下生井の人為攪乱型試験池の洪水跡とカモを見、第2調節池の洪水跡を見る(11月14日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、6時14分に出発しまはじした。曇っていましたが、西の空に17日の月が、満月の如く出ていました。気温は10度でした。


     

    県道を通り、旧思川沿いを通って、周囲堤に上ると、ゲートが無かったので、そのまま人為攪乱型試験池入り口に行きました。すでに工事が始まっているので、工事用車両の通行のために開けてあるのでしょう。気温は9度でした。ジャレッドを車に残して人為攪乱型試験池に行きました。


     

    入り口は洪水の影響が大きく表れていました。


     

    人為攪乱型試験池は水が増えていて、畦道が水没していました。たくさんのカモがいましたが確認できたカモで、今期初めて見たカモは、トモエガモとカンムリカイツブリです。





     

    せっかくなので、第2調節池の洪水跡を見るために、車で先に行きました。道路には泥がありませんが、畑や与良川には残っていました。第2水門近くの囲繞提に上り、ジャレッドを下ろして、散歩を始めました。与良川、越流提、第2水門の写真を撮りました。






     

    車に戻り、ジャレッドを乗せ、7時6分、帰路に就きました。囲繞提の南にはゲートが設けられていたので、道を戻り、周囲提に戻りましたが、コウノトリはいませんでした。

    高際澄雄


    下生井の人為攪乱型試験池の洪水跡とカモを見、第2調節池の洪水跡を見る(11月14日)

    0

      皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、6時14分に出発しまはじした。曇っていましたが、西の空に17日の月が、満月の如く出ていました。気温は10度でした。


       

      県道を通り、旧思川沿いを通って、周囲堤に上ると、ゲートが無かったので、そのまま人為攪乱型試験池入り口に行きました。すでに工事が始まっているので、工事用車両の通行のために開けてあるのでしょう。気温は9度でした。ジャレッドを車に残して人為攪乱型試験池に行きました。


       

      入り口は洪水の影響が大きく表れていました。


       

      人為攪乱型試験池は水が増えていて、畦道が水没していました。たくさんのカモがいましたが確認できたカモで、今期初めて見たカモは、トモエガモとカンムリカイツブリです。





       

      せっかくなので、第2調節池の洪水跡を見るために、車で先に行きました。道路には泥がありませんが、畑や与良川には残っていました。第2水門近くの囲繞提に上り、ジャレッドを下ろして、散歩を始めました。与良川、越流提、第2水門の写真を撮りました。






       

      車に戻り、ジャレッドを乗せ、7時6分、帰路に就きました。囲繞提の南にはゲートが設けられていたので、道を戻り、周囲提に戻りましたが、コウノトリはいませんでした。

      高際澄雄


      << | 2/673PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

      ワンちゃん(ジャレッド)

      愛犬ジャレッド

      東京のイベント紹介

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
        Sumio Takagiwa (08/19)
      • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
        赤上 (08/16)
      • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
        Sumio Takagiwa (07/30)
      • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
        りこ (07/24)
      • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
        りこ (07/22)
      • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
        高際澄雄 (03/22)
      • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
        赤上 (03/22)
      • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
        高際澄雄 (02/25)
      • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
        赤上 (02/24)
      • 第1水門西の駐車場から三国橋まで歩き、決壊口跡の碑を見る(2月23日)
        赤上 (02/23)

      recommend

      The Pelican Brief
      The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
      John Grisham
      ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM