中央エントランス駐車場から谷中湖べりを歩きカモを見る 昨日久しぶりに多くのチュウヒを見る(2月16日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、64分に出発しました。星は木星しか見えませんでした。ハシボソガラスとハシブトガラスが鳴き出しました。気温はマイナス1度でした。

     

    中央エントランス駐車場に613分に着きました。気温はマイナス1度でした。ハシブトガラスとハシボソガラスが鳴き、ホオジロが囀っていました。

     

    谷中湖南ブロックと筑波山南東に雲があり、朝焼けはほとんどありませんでした。写真をご覧ください。最初カモが多い南に歩きました。写真を撮ると、カルガモでした。そこから引き返し、西橋まで歩きました。南ブロックからはピ、ピ、ピというコガモの鳴き声、北ブロックからはピューイ、ピューイといいうヒドリガモの鳴き声が聞こえてきました。実際写真を撮ると、南ブロックにはコガモが、北ブロックにはヒドリガモが写りました。写真をご覧ください。南ブロック岸で餌を獲るコガモ北ブロックを泳ぐヒドリガモカモは北ブロックに多く、200羽くらいいましたが、南ブロックには数十羽しかいませんでした。種類は遠くはわかりません。しかし北ブロックには鳴き声から判断するとヒドリガモの他にコガモがまじっているようです。南ブロックには、カルガモも混じっていました。

     

    飛んでいる鳥は、トビが多く、オオセグロカモメも飛んでいました。

     

    朝日を受ける白根山と三毳山西橋に男の人が何か話しているので、見るとドバトに餌をやっていました。湖畔の木にはジョウビタキとスズメガいました。やがて北の山々に朝日が当たりました。今朝は特に男体山と白根山が印象的でした。ここでは白根山と手前の三毳山の写真を添付します。

     

    車に戻り、ワンちゃんを車に乗せ、655分帰路に就きました。 

    東の草地を飛ぶ3羽のハイイロチュウヒ東の草地を南に飛ぶハイイロチュウヒ昨日の夕方の散歩についても報告します。まず鷹見台に行きましたが、トビとカワウしか見られませんでした。そこで一本榎道に来ると、3羽のチュウヒが東の草地を飛んでいました。家で調べるとハイイロチュウヒでした。ここには3羽のハイイロチュウヒと翼の下面がよく写った写真を添付します。この他に数羽のチュウヒが現れたので、久しぶりに多くのチュウヒの飛翔を観察できました。再び寒くなり始めたことと関係があるのでしょうか。   高際澄雄


    周囲地を歩き春の先駆けを見つける 昨日2羽のチュウヒを見る(2月15日)

    0

      皆様 今朝のワンちゃん散歩は、553分に出発しました。火星とさそり座はなんとか見えましたが、他に見えていた星は木星、スピカ、ベガ、そしてデネブです。

       

      555分、北でハシブトガラスが鳴き出しました。62分に219街灯に着きました。東は明るくなっていましたが、雲があり、期待していた一番細い29日の月は見えませんでした。

       

      越沼家の満開の白梅繁桂寺の満開の大ツバキ越沼家のウメは満開です。写真を添付します。68分、南でハシボソガラスが鳴き出しました。ほとんど同時に繁桂寺でヒヨドリが鳴きました。

       

      繁桂寺の境内には大ツバキがあり、これも満開です。寒椿なのかもしれません。610分、境内でモズが鳴きました。

       

      セブンイレブンを過ぎ、久しぶりに黒柴のテディーちゃんに挨拶し、クラブハウス西の沼に行きました。ガマの穂綿のある茎以外はガマの草本部分が倒れていました。その北のヨシが立っているのとは対照的です。625分、スズメが鳴き出しました。

       

      周囲堤より男体山と三毳山を望む筌場樋管に628分に着きました。630分、ゴルフ場でホオジロが鳴き出しました。そのころ、日光の山々がくっきりと見えたので、写真を撮りました。その手前には三毳山があり、写っている建物は藤岡小学校です。

       

      新町樋管近くより筑波山を望む638分、新町樋管に着きました。その直前、うっすらとみえる筑波山とその周囲の雲を撮りました。ご覧ください。

       

      昨日は暖かく、今朝も暖かいので、ほとんど雪は消えましたが、我が家から大通りに出る道にはまだわずかに残っています。

       

      昨日の夕方散歩の報告もします。430分、横堤に行きました。南の土取り跡沼に2羽のハシビロガモと5羽のコガモが泳いでいました。北の土取り跡沼には、30羽ほどのコガモがいました。新川はさらに水が増え、中洲沼が広がりましたが、カモはいませんでした。河畔林にトビが1羽止まっていました。

       

      ゴルフ場南の草地を飛ぶチュウヒゴルフ場南の草地を飛ぶ第2のチュウヒここから一本榎道に行っても、鷹見台に行っても、チュウヒが見られず、戻ってきて一本榎道で待ちましたが、一向に現れる様子はありません。カメラをもった方が56人おられたのですが。それで諦めて横堤からゴルフ場北コースの南の道を運転していると、1羽チュウヒが現れました。このチュウヒは南に飛んで行きました。それで帰ろうとするともう一羽チュウヒが現れました。このチュウヒは最終的に北に飛んで行きました。この2羽おチュウヒの写真を添付します。この日は暖かかったのですが、チュウヒは暖かさが好きではないのでしょうか。  高際澄雄


      << | 2/371PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728   
      << February 2018 >>

      ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

      ワンちゃん(ジャレッド)

      愛犬ジャレッド

      東京のイベント紹介

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 北中央ゲートからヨシ原浄化地を歩き、コガモ、チュウヒ、ミサゴ、ベニマシコを見る(2月12日)
        高際澄雄 (02/12)
      • 北中央ゲートからヨシ原浄化地を歩き、コガモ、チュウヒ、ミサゴ、ベニマシコを見る(2月12日)
        赤上 (02/12)
      • 新川末端を歩き、ハイイロチュウヒとコガモを見る(2月1日)
        高際澄雄 (02/04)
      • 新川末端を歩き、ハイイロチュウヒとコガモを見る(2月1日)
        りこ (02/01)
      • 中央エントランス駐車場から中の島まで歩き、カモを見る 昨夕横堤でチュウヒとノスリを見る(1月21日)
        高際澄雄 (01/22)
      • 中央エントランス駐車場から中の島まで歩き、カモを見る 昨夕横堤でチュウヒとノスリを見る(1月21日)
        黒川正子 (01/22)
      • 第1調節池囲繞堤を歩き、霧を見る 昨日横堤でカモとチュウヒを見る(1月19日)
        高際澄雄 (01/19)
      • 第1調節池囲繞堤を歩き、霧を見る 昨日横堤でカモとチュウヒを見る(1月19日)
        赤上 (01/19)
      • ラバー堰から下流越流堤まd歩きカモとノスリを見、帰路オオハクチョウを見る(1月9日)
        高際澄雄 (01/10)
      • ラバー堰から下流越流堤まd歩きカモとノスリを見、帰路オオハクチョウを見る(1月9日)
        高際澄雄 (01/10)

      recommend

      The Pelican Brief
      The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
      John Grisham
      ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM