第1ゲートから多自然池までヨシ原浄化地を歩き、ノジトラノオとエゾミソハギの花、ヒメガマの穂を見る(7月2日)

0

     

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、543分に出発しました。午前1時くらいまで雨が降っていましたが、すっかり止んで曇りです。気温は23度でした。

     

    ヨシ原浄化施設第1ゲート前に551分に着きました。気温は23度でした。ジャレッドを下ろして散歩を始めました。鳥は、オオヨシキリ、コヨシキリ、セッカ、キジ、キジバト、ウグイス、ガビチョウが鳴いており、やがてヒバリ、カッコウ、ホオジロも鳴き出しました。

     

    道の両側の草がきれいに刈られていました。東に曲がると、草に混じって、タニシが点々と転がっていて、知らずに上るとパリパリと割れました。2センチくらいで生きています。どうしてここにタニシがいるのか。這ってきたのでしょうか。

     

    観察池のオニビシはまだ花が咲いていません。

     
     

    北のヒメガマは穂が出ていて、雄花と雌花があります。

     
     

    観察塔で北を見ると、大平連山が雲に隠れていますが、東は明るくなっていました。



     

    谷中湖は少し減水しています。

     
     

    下に下りてタブノキの下を歩くと、実が落ちていました。これはアボカドと同じ仲間で、沖縄では戦時中に食べようとして、小さすぎて食べられなかったそうです。

     
     

    ヨシ原浄化地の排水口の西に大きなネムノキがありますが、花が咲いていました。


     

    多自然池ではノジトラノオ群落に花が咲き始めています。

     
     

    その北のハンゲショウ群落の中に、エゾミソハギが花をつけていました。


     

    車に帰り、ジャレッドを乗せました。実は鳥の鳴き声でオオセッカの鳴き声が聞こえません。気になって、635分に発車、一本榎の道に行きましたところ、東の草地でも西の草地でもオオセッカが囀っていて、安心しました。たまたま第1ゲート近くで囀っていなかったようです。    高際澄雄

     


    一本榎の道を歩き、久しぶりに鳥のモーニングコーラスを楽しむ(7月1日)

    0

       

      皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、550分に出発しました。4時まで雨が降っていましたが、5時に止み、気温は23度でした。

       

      一本榎の道の第2クワの木近くに558分に着きました。気温は23度でした。ちょうど朝日が雲の向こうに見えたので、急いで写真を撮りました。


       

      久しぶりに、オオセッカ、セッカ、オオヨシキリ、コヨシキリ、ウグイス、カッコウのモーニングコーラスを楽しみました。オオヨシキリも鳴き声もあと2週間で聞けなくなります。

       

      西の草地でもオオセッカが囀っていました。

       
       

      エゾミソハギの花は増えてきました。


       

      最近刈られた道端の草が、もう伸びてきました。草の力は大きいと常々感じています。

       
       

      ここから道を戻り、ジャレッドを車に乗せ、613分、帰路に就きました。 高際澄雄

       


      << | 2/786PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

      ワンちゃん(ジャレッド)

      愛犬ジャレッド

      東京のイベント紹介

      selected entries

      archives

      recent comment

      • アンタレスの位置(1月11日)
        ブランドN級品ブランドコピー 代引 (07/03)
      • モズ鳴く(1月23日)
        スーパーコピーブランド専門店 (07/02)
      • 霧の一本榎の道で2羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(3月10日)
        赤上剛 (03/10)
      • 新年の一本榎の道を歩き、18羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(2020年1月1日)
        Sumio Takagiwa (01/05)
      • 新年の一本榎の道を歩き、18羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(2020年1月1日)
        赤上剛 (01/01)
      • 第1ゲートからヨシ原浄化地を歩きマガモを見る 昨夕一本榎の道で39羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(12月25日)
        赤上剛 (12/25)
      • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
        Sumio Takagiwa (08/19)
      • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
        赤上 (08/16)
      • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
        Sumio Takagiwa (07/30)
      • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
        りこ (07/24)

      recommend

      The Pelican Brief
      The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
      John Grisham
      ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM