中央エントランス駐車場から西橋まで歩き、ヒドリガモを見る(10月10日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、5時52分に出発しました。玄関に出ると、スズメ、ヒヨドリ、ハシブトガラスが鳴いており、気温は17度でした。

     

    空は晴れていて、田んぼに出ると、周囲堤の上に朝日が出ていました。北エントランスから周囲堤に上ると、雲海状の霧が濃く出ていたので、写真を撮りました。今朝もヒバリが囀っていました。電光掲示板には谷中湖に取水中の表示が出ていました(昨日放流中と書きましたが、これも取水中の間違いでした。訂正します)。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    中央エントランス駐車場に6時5分に着きました。気温は17度でした。ジャレッドを降ろし、散歩を始めると、ホオジロとヒヨドリの鳴き声が聞こえてきました。

     

    下宮橋から谷田川を見ると、水は少し減っていましたが、流れは相変わらず急でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    谷中湖南ブロックには朝日が輝いていました。岸に男の人3人がいたので、下りてみると、筌を上げていて、そこには30匹くらいの雑魚が入っていました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    道に戻り、北ブロックを見ると、遠くには霧が出ていて、三毳山の麓も霧がかかっていました。写真をご覧ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    カルガモしかいないように思いましがが、歩いて行く私の足音で次々にカモが出てきました。西橋まで行き、戻りました。カモ全部で50数羽、そのうち10羽がカルガモではないカモでした。家で調べるとヒドリガモでした。写真をご覧ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    南ブロックで10数羽カモが泳いでいましたが、全部カルガモでした。

     

    6時21分、すたすた歩いてくる人がいました。よく見ると針ヶ谷理事長でした。お元気です。

     

    6時25分、西から3羽のツバメが飛んできました。

     

    車に戻ると、隣の人が釣りの用意をしていました。「釣れますか?」と聞くと、はいとのこと。何を釣っているのか聞くと、ヘラだと言います。この3日釣れています、とうれしそうでした。

     

    ジャレッドを乗せ、6時32分、帰路に就きました。  高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 新川沿いを歩き、オギの出穂とワタラセツリフネソウの開花を見る(9月18日)
      高際澄雄 (09/21)
    • 新川沿いを歩き、オギの出穂とワタラセツリフネソウの開花を見る(9月18日)
      ランニングレポート(クロちゃん) (09/18)
    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      高際澄雄 (07/13)
    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      赤上 (07/11)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      高際澄雄 (07/09)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      赤上 (07/08)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      高際澄雄 (07/05)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      高際澄雄 (07/01)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      道子 (07/01)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      赤上 (06/29)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM