新川沿いを歩き、オギの出穂とワタラセツリフネソウの開花を見る(9月18日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、5時26分に出発しました。空は曇っていました。キジバトが鳴き、ムクドリの2つの群れが飛んで来て、東でハシボソガラスが鳴きました。気温は22度でした。

     

    田んぼから周囲堤に上り、ゴルフ場に入りました。ゲートを抜けると、スズメがヨシの中で鳴いていました。ここにねぐらがあるようです。

     

    横堤に入り、北の土取り跡沼の西を走っていると、西側に穂を出したオギの1群が見えました。途中ずっと見てきたのですが、オギで穂を出しているのはここだけです。遊水地内でもっとも早いオギの出穂でしょう。写真を添付します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    新川南に5時38分に着きました。気温は21度でした。ジャレッドを車から降ろし散歩を始めました。新川は相変わらず、オニビシに覆われています。写真をご覧ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    反対側のヨシ原でコヨシキリが囀っていました。これも姿が見えませんが、そのヨシ原の写真を撮りました。

     

    ヨシ原側にはツユクサが咲いていました。この頃その青さが目に付きますが、花の数が増えたこともあります。ここではたくさん咲いているところを添付します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    新川の対岸でもコヨシキリが囀っていました。そして背の高いヨシ原の道側のカナムグラ群落にポツポツとワタラセツリフネソウが花を咲かせていました。写真をご覧ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    道を戻ると、ゴミが目に付きました。釣り人が捨てたようです。残念です。

     

    新川の岸に2群れ、ヒガンバナが咲いていました。ヒガンバナは本当に突然咲き出します。ここも以前には気づきませんでした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ジャレッドを車に乗せ、ゴルフ場東まで行きました。ここにもカナムグラとクズの群落があり、毎年ワタラセツリフネソウが咲きます。車を停め、ジャレッドを車に残して調べると、北と中間よりも南よりの2か所に開花が始まりました。北のワタラセツリフネソウを添付します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    南の端まで調べていると、ジャレッドが駆けてきました。私の姿が見えなくなったので、窓から飛び出してきたようです。ジャレッドのリードを握り、車に戻って、ジャレッドを乗せ、6時8分、帰路に就きました。   高際澄雄

     

     


    コメント
    初めて猪を見る。9月18日6時40分頃、合同慰霊碑から堤防に上がり、遊水地と堤防の堺付近で3匹、姿を見ると直ぐ葭原に逃げるのを見る。堤防の草刈りしたので動き易かったか❔ 散歩には充分警戒してください。
    • ランニングレポート(クロちゃん)
    • 2018/09/18 5:01 PM
    田名網さん こちらまで来ているとは驚きです。情報ありがとうございます。高際澄雄
    • 高際澄雄
    • 2018/09/21 9:31 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 新川沿いを歩き、オギの出穂とワタラセツリフネソウの開花を見る(9月18日)
      高際澄雄 (09/21)
    • 新川沿いを歩き、オギの出穂とワタラセツリフネソウの開花を見る(9月18日)
      ランニングレポート(クロちゃん) (09/18)
    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      高際澄雄 (07/13)
    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      赤上 (07/11)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      高際澄雄 (07/09)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      赤上 (07/08)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      高際澄雄 (07/05)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      高際澄雄 (07/01)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      道子 (07/01)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      赤上 (06/29)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM