台風13号最接近の早朝、横堤土取り跡沼から新川まで歩き、ミヤマアカネとチョウトンボを見る(8月9日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、5時43分に出発しました。天気予報では雨でしたが、玄関に出ると、西から北にかけて青空が出ていました。鳥はスズメしか鳴いていません。我が家の上の青空を写真に撮りました。気温は25度でした。

    田んぼに出ると、朝日が出ていました。しかし、東には雲があり、やがて朝日は雲に隠れてしまいました。周囲堤に上り、ゴルフ場から横堤に向かいました。横堤北の土取り跡沼に5時51分に着きました。気温は25度でした。

     


    ジャレッドを降ろし散歩を始めました。鳥はハシボソガラスしか鳴いていませんでした。この周囲は赤みの強いヒルガオが目立ちます。写真をごらんください。その少し北から北の土取り跡沼と宮内勇次さんの屋敷林の写真を撮りました。雲は東から南に濃く、北から西にかけて青空が見えました。風は北風で強いですが、強風というわけではありません。西の三毳山と青々と見えた妙義山の写真を添付します。



    ヨシは半分くらいしか穂を出していません。土取り跡沼の北端のヨシ原はまだ穂をだしていません。写真をご覧ください。

    少し歩くと、チョウトンボが頭上を飛びました。カメラを向けたのですが、飛び方が不規則で、ついに捕らえられませんでした。悔しく思っていると、別のトンボがクワの枯れ枝に止まりました。最初はムギワラトンボかと思ったのですが、家で調べると羽根の模様からミヤマアカネの雌だと分かりました。写真をご覧ください。

    新川に向かうと、セッカ、ハシブトガラス、カイツブリが鳴きました。コンクリート管から水は流れ出していませんでした。夕べの雨は多くなかったことが分かります。

     

    再びチョウトンボが飛んだので、カメラで待ち構えていると、ジジジと地鳴きが聞こえました。どうもコヨシキリの地鳴きのようです。近くでオオヨシキリの地鳴きが聞こえましたが、まったく違う鳴き方です。コヨシキリも地鳴きに移りつつあるのでしょう。

     


    オギとヨシ原の分かれ目のところで、写真を撮りました。写真を調べると穂が出始めていることが分かりました。そして新川を見ると、オニビシが水面を覆っていて、遠くに大平連山が見えました。ご覧ください。


    ここから引き返し、車に近づくとチョウトンボが飛びました。チョウトンボの飛び方は複雑で、結局撮れた写真はボケていますが、添付します。

     

    車に戻ると、ホオジロが鳴き出しました。ジャレッドを乗せ、5時31分、帰路に就きました。今朝はついにウグイスとコヨシキリの囀りを聞きませんでした。  高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      高際澄雄 (07/13)
    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      赤上 (07/11)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      高際澄雄 (07/09)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      赤上 (07/08)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      高際澄雄 (07/05)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      高際澄雄 (07/01)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      道子 (07/01)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      赤上 (06/29)
    • 谷田川橋駐車場から西の水門まで歩き、谷中湖からの放流方法を詳しく調べる(6月28日)
      高際澄雄 (06/28)
    • 谷田川橋駐車場から西の水門まで歩き、谷中湖からの放流方法を詳しく調べる(6月28日)
      赤上 (06/28)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM