霧の一本榎道を歩く(7月1日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、4時26分に出発しました。玄関に出ると、南西に17日の月が出ていました(昨夜、月の下に火星が輝いていて驚きました)。ムクドリがパラパラと西に飛び(この頃だんだんムクドリが集団行動をするようになりました)、スズメとハシブトガラスが鳴いていました。気温は25度でした。

     


    北エントランスから周囲堤に上ると、なんと草地に霧が出ていました。写真をご覧ください。北東では雲が輝いていて、朝日が出そうでした。そしてすぐに出ました。写真を添付します。


    今朝は別のところに行く予定でしたが、霧を見て一本榎道を歩くことにしました。一本榎道の入り口に行くと、西の草地には霧が見えず、東の草地に霧が濃く出ていました。写真を添付します。霧に気がとられていて、気温を確認しませんでした(周囲堤では24度でした)。鳥は、オオセッカ、オオヨシキリ(囀り、地鳴き、子どもの鳥の鳴き声)、ウグイス、コヨシキリが囀り、カッコウが鳴いていました。

     

    ここから歩いて行くと、木村さんが車で来られました。「ヨシゴイが見えますかね?」それで私はここで2回見たことを話すと、「探してみます」と行かれました。

     

    私はトゲソバの花が見たくて探しましたが、もう散ったらしく、1つの花しか見つかりませんでした。

     

    一本榎を過ぎ、横堤を見ると、筑波連山が雲を纏っていました。小さいのですが、一応添付します。ゴルフ場側ではホオジロが囀っていました。


    5時、ヒバリが囀り出しました。そして北を見ると、男体山が見えてきました。それに西の草地に霧が残っていまし

    た。着いた時には見逃していました。また東を見ると、霧が濃くなってきました。3枚の写真を添付します。


    ポプラ並木の方でホトトギスが鳴き出しました。ここでジャレッドを車に乗せ、発車し、横断道路で止まって、カンゾウを探しました。すると花が開いていました。これでノカンゾウであることが分かりました。写真をご覧ください。

     

    車に戻り、5時17分、帰路に就きました。  高際澄雄

     

     


    コメント
    夕べの月と火星、土星、木星もきれいでした。
    • 道子
    • 2018/07/01 12:40 PM
    道子様 土星はきづかなかったなあ。どこらにでるんですか。澄雄
    • 高際澄雄
    • 2018/07/01 2:27 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM