雨上がりの周囲地を歩き、季節の花を見る(5月31日)

0

    皆様 今朝のワンちゃん散歩は4時41分に出発しました。4時20分に窓から見た時は、南西に15日の月が出ていました。満月は一昨日だったので、少し欠けていましたが、久しぶりの月でもう一度見たいと思っていましたが、玄関に出た時にはもう雲に隠れていました。今朝も東から南にかけて雲がでていました。昨夜7時から雨が降り出しましたが、朝までに止み、上空は晴れていました。南の電線にはツバメが止まって鳴いていました。そのほか、スズメとハシブトガラスも鳴いていました。気温は17度でした。

     


    少し歩くと、柿沼さんの庭のタチアオイが見えたので、写真を撮りました。梅雨明けに輝く花ですが、もう咲いているのですね。

     


    さらに歩くと、阿部さんの南の大クリが真っ白に見えました。今クリの雄花が畑や雑木林で満開です。近くを過ぎると独特の匂いが漂ってきました。その西の阿部さん(別の家です)ではアジサイが咲き出していました。アジサイはまだ咲いているお宅は多くありません。それに飾り花は咲いても真花はまだ咲いていません。隣のガクアジサイを見てみればわかります。やっと飾り花が出たばかりです。

    やがて遠くでピューッ、ピューッと鳥が鳴きました。大きな声なので、ひょっとするとコジュケイの別な鳴き方なのかもしれません。

     


    腰塚医院を過ぎ、219街灯に来ると、東の空に雲に隠れた朝日が見えました。その畑(篤農家柿沼さんの畑)にザクロの朱色の花が咲いていました。写真をご覧ください。

     

    5時55分、新町公園近くに来ると、電線でカワラヒワが鳴き、ハシブトガラスが南で鳴いていました。そして繁桂寺の墓地を見ると、アワフキムシの泡がヒメジョオンの茎に見えました。子どもの頃、アワフキムシの泡を見つけると、そこから虫を出して遊んだものです。アワフキムシの幼虫です。懐かしい気持ちで見つめました。

    繁桂寺前を通ると、取り払われた山門の場所に木囲いが組まれていて、これから工事に入る準備をしているのでしょう。境内ではキジバトが鳴き、南のセンダンは花がすっかり散っていました。

     

    セブンイレブン前の横断道路を渡ると、歩車分離帯のオオキンケイギクは9割方花が散り、実を結んでいました。その南の麦畑は刈り取られていました。

     

    いもやの老犬テディーちゃんが出ていないので、名前を呼ぶと小屋から出てきました。久しぶりだったので、テディーちゃんもうれしそうでした。

     


    クラブハウス西の沼に行くと、なんとガマが穂を出し、先端に雄花を付けていました。まだ茎が伸びたばかりのところが多いのに、ここではもう穂を出しています。他はヒメガマが多いので、ガマ(他の種類と区別するのが難しい。ナミガマとでも、コガマと比較してオオガマとでも呼ぶべきでしょう。

     

    南に回ると、スイレンの花はなく、代わりにキョウチクトウが開花していました。どうして沼の岸にキョウチクトウがあるのか分かりませんが、ここでも花が咲き始めました。そして北のヨシ原でオオヨシキリが囀り始めました。その南のヒメガマはまったく穂がでていません。
     


    周囲堤を上り、筌場樋管前に5時17分に着きました。ゴルフ場では、ウグイスとオオヨシキリが囀り、カワラヒワが鳴いていました。その少し南に行って、横堤の屋敷林の写真を撮りました。霧は出ていませんが、靄っています。ご覧ください。

     


    新町樋管に5時25分に着きました。日光連山と足尾連山は辛うじて見えますが、赤城山は見えません。西の山々は全く見えません。そして筑波山は山頂がかすかに見える程度です。しかし緑が深くなって、風が涼しく、梅雨の晴れ間の気持ちよさを感じました。 高際澄雄


    コメント
    きょうのお写真を拝見して、格別こころがほんわかしました。高際先生のお人柄そのものですね。きょうはジャレッドさんの活躍なくさびしい。"突っ込め ジャレッド!"ワンワン ワン
    • 赤上
    • 2018/05/31 11:28 AM
    確かにジャレッドが静かでした。私にはうれしいのですが。迷鳥
    • 高際澄雄
    • 2018/06/04 6:17 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      高際澄雄 (07/13)
    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      赤上 (07/11)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      高際澄雄 (07/09)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      赤上 (07/08)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      高際澄雄 (07/05)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      高際澄雄 (07/01)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      道子 (07/01)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      赤上 (06/29)
    • 谷田川橋駐車場から西の水門まで歩き、谷中湖からの放流方法を詳しく調べる(6月28日)
      高際澄雄 (06/28)
    • 谷田川橋駐車場から西の水門まで歩き、谷中湖からの放流方法を詳しく調べる(6月28日)
      赤上 (06/28)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM