一本榎道でオオセッカの鳴き出しを確認し、帰路ハイイロチュウヒとチュウヒを見る(4月17日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、5時26分に出発しました。曇っていて、鳥は鳴いていませんでした。気温は13度でした。

     

    一本榎道の入り口に5時32分に着きました。ハシブトガラスとキジは鳴いていましたが、それ以外の鳥は鳴いていませんでした。

     

    ワンちゃんを車から降ろすと、入り口にダッシュしました。昨日のキツネの臭いが残っていたのかもしれません。ところがそれから横断道路に出てしまったので、リードをつかむと、5時35分、オオセッカとヒバリがほぼ同時に囀り始めました。オオセッカの鳴き出しが早いのは分かっていましたが、ヒバリの鳴き出しの早さに驚きました。まだ暗いのですが、ヒバリには十分明るいのでしょう。

     

    一本榎道に戻り北に歩いて行くと、上がだんだん明るくなってきました。4時37分、ハシブトガラスが鳴き出し、4時48分、ウグイスが囀り出しました。少し歩いて、写真を撮り、道を戻りました。筑波連山もだんだん見えてきましたが、北の山々は見えません。

     


    車に戻って、ワンちゃんを乗せ、北に向けて運転しました。横堤入り口に近くなった4時51分、ホオジロの囀りが聞こえてきました。それからゴルフ場北コースの入り口に4時53分に着き、ワンちゃんを降ろして、チュウヒを見ることにしました。しばらく待っていると、ゴルフ場南コース北のヨシ原上に大きな鳥が東に飛んできました。尾羽の付け根に白い帯がはっきりと見えるので、ハイイロチュウヒです。ハイイロチュウヒもいたんですね。この個体はやがて低く飛び、ヨシ原の中に消えました。

    さらに待っていると、ゴルフ場北コース南のヨシ原にチュウヒが現れました。なかなか焦点が合わず、近くの写真が撮れませんでしたが、とにかく撮れたものを添付します。まだチュウヒ、ハイイロチュウヒはいるようです。

     


    昨夕、囲繞堤で散歩したあと、新赤麻橋、一本榎道まで来ました。チュウヒを見たかったのですが、気温が19度から16度に下がり、強い西風が吹いて、体感的には10度くらいになりました。薄着で出たことを後悔しました。一本榎道の第2のクワの木の下にクサノオウの花が咲いていました。クサノオウは昔は方々で見られたのですが、近ごろは少なくなり、鮮やかな黄色の花を見るけるとうれしくなります。写真を添付します。

     

    ここからゴルフ場北コースの入り口に行ってみました。この日は4人の方が写真を撮っておられ、私も6時5分まで粘りましたが、寒くなってチュウヒが「出る」前に帰路に就きました。   高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      高際澄雄 (03/22)
    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      赤上 (03/22)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      高際澄雄 (02/25)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      赤上 (02/24)
    • 第1水門西の駐車場から三国橋まで歩き、決壊口跡の碑を見る(2月23日)
      赤上 (02/23)
    • 藤岡神社西の旧渡良瀬川沿いを歩く 昨夕新赤麻橋たもと近くでチュウヒとハイイロチュウヒを、一本榎道で28羽のチュウヒとハイイロチュウヒを見る 一昨日夕方イノシシを見る(2月17日)
      (ランキングレポート(クロちゃん) (02/18)
    • 海老瀬平成橋から山口橋まで歩き、コウゾの無事を確認する 昨夕一本榎道でチュウヒとハイイロチュウヒ20羽を見る(2月14日)
      ランキングレポート(クロちゃん) (02/15)
    • 鷹見台よりヤナギ林まで歩く わが家にキツツキ来る 昨夕16羽のチュウヒを見る(2月5日)
      高際澄雄 (02/08)
    • 鷹見台よりヤナギ林まで歩く わが家にキツツキ来る 昨夕16羽のチュウヒを見る(2月5日)
      (ランニングレポート(クロちゃん) (02/06)
    • 中央エントランス駐車場から谷中湖まで歩き、カモとコサギを見る ポーランド旅行報告(1月25日)
      高際澄雄 (01/26)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM