新川末端を歩き、ハイイロチュウヒとコガモを見る(2月1日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車い乗せ、614分に出発しました。天気予報では曇りのはずでしたが、520分に北東を覗くと、木星、火星、さそり座が見えました。玄関に出た時には、西に満月が雲に半分隠れ(昨夜は皆既月食でしたが、早く寝て見損ないました)、木星、スピカ、ベガが見えました。気温はマイナス1度、鳥は鳴いていませんでした。

     

    昨日ラバー堰から南に行ったとき、貯水池機場の水路のゲートが下りていましたが、果たして谷中湖の放流をしているのかいないのか、確認できませんでした。しかし今朝周囲堤の電光掲示板が消えてきました。放流は、明らかに行われていませんでした。

     

    凍っている新川末端新川上を飛ぶハイイロチュウヒ新川末端のゲートに621分に着きました。気温はマイナス3度、新川はほとんど凍っていました。そのため、せっかくできた中洲沼も凍っており、カモはまったくいませんでした。写真を添付します。

     

    少し北まで歩いて、引き返すと、大きなタカが飛んできました。トビではないことは分かりましたが、写真を家で調べるとハイイロチュウヒでした。写真をごらんください。

     

    新川末端から池内水路の流れ出しを見る旧谷中橋下で餌を獲るコガモたち反対側の池内水路の流れ出しは、まったく凍っていませんでした。明らかに気温が違います。わずか50メートルも違わないのに、気温はこんなに違うのですね。旧谷中橋の下にコガモが3羽いました。写真を添付します。

     

    車に戻り、まだ遊びたがっているワンちゃんを車に乗せ、653分帰路に就きました。

    高際澄雄


    コメント
    私も今日コガモを見ました。
    コサギとウミウ、カルガモ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、メジロなどがいつものメンバーです。
    この間は、初めてキセキレイも見ました。
    石神井川沿いには都会でも沢山の鳥たちが居て嬉しくなります。
    チュウヒ見に行きたいです。にこもきっと喜ぶだろうと思います。
    • りこ
    • 2018/02/01 6:56 PM
    りこちゃん キセキレイ遊水地ではめったに見られません。貴重ですね。コサギも意外と少ないです。観察続けてくださいね。  澄雄
    • 高際澄雄
    • 2018/02/04 11:54 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM