中央エントランス駐車場から中の島まで歩き、カモを見る 昨夕横堤でチュウヒとノスリを見る(1月21日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、616分に出発しました。5時まで星が光っていましたが、車に乗る直前には明るくなり、見えた星は木星、スピカ、ベガだけでした。ハシブトガラスが鳴いていました。気温はマイナス2度でした。

     

    中央エントランス駐車場に628分に着きました。気温はマイナス2度でした。ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヒヨドリ、モズ、地鳴きウグイスが鳴いていました。

     

    ワンちゃんを車から降ろし、下宮橋を渡ると、霜が芝生を真っ白に覆い、谷中湖には霧が立ち込めていました。とくに北ブロックに強く出ていました。

     

    南ブロックを泳ぐヒドリガモの群れ南ブロック湖岸で餌を撮るコガモたちカモは南ブロックに300羽ほど泳いでいました。声からヒドリガモがいることが分かりましたが、写真から、その他にコガモ、マガモ、カンムリカイツブリも分かりました。北ブロックにはカルガモ、ヒドリガモ、カワアイサがいました。しかし霧のため遠くのカモは種類が分かりませんでした。北ブロックには100羽ほどいたように思います。ヒドリガモ、マガモ、コガモの写真を添付します。また霧の中の日の出の写真を添付します。

     北ブロックで逆立ち採餌するマガモたち霧の谷中湖南ブロックの日の出

    車に戻り、ワンちゃんを乗せ、714分に帰路に就きました。

     

    昨夕の横堤での散歩も報告します。南の土取り跡沼にはコガモが7,8羽いました。北の土取り跡沼には、コガモ、ハシビロガモ、ミコアイサ、マガモがいました。ここで写真を撮っておられたご夫婦がいました。車は高崎ナンバー。大きなレンズで写真を撮っておられたので、聞くと、ニコンの1300ミリだとのこと。いい写真が撮れることでしょうが、飛んでいる鳥は極めて難しいでしょう。

     

    横堤を飛ぶ2羽の国内型チュウヒ横堤を飛ぶ大陸型チュウヒ遠くを2羽のチュウヒ、1羽のチュウヒ、さらに1羽のチュウヒが飛んでいました。そのうち2羽のチュウヒは国内型、1羽の大陸型のチュウヒが撮れました。添付します。

     

    新川に行くと、2羽のコガモ、2羽のカルガモ、3羽のオカヨシガモがいました。対岸のクワの木には6羽のトビが止まっていました。

     

    長谷川家屋敷林に止まるノスリ車に戻ると、長谷川家の屋敷林に鳥が止まっていたので、写真を撮って引き延ばすとノスリでした。残念ながら背中しか見えないので、車でゲートを出て、南西から写真を撮りました。添付します。 

           高際澄雄


    コメント
    先生、先日はメールをありがとうございました。遅ればせながらメールを送信いたしましたので、ご確認いただけると幸いです。お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いします。
    • 黒川正子
    • 2018/01/22 12:23 AM
    黒川さん ありがとうございます。さっそく見てみます。迷鳥
    • 高際澄雄
    • 2018/01/22 5:52 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM