合同慰霊碑から板倉川樋管まで歩き、オオハクチョウを見る(12月7日)

0

    18日の月皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、543分に出発しました。玄関を出ると、プロキオンより高く18日の月が輝いていました。仰角75度くらいになるでしょうか。写真を添付します。シリウスはすでに低くなり、北には北極星と北斗七星(ほぼ水平になっていました)が見えました。鳥は全く鳴いていませんでしたが、私がまだ寝床に入っていた427分、南でハシブトガラスが鳴き出しました。月の光に誘われて鳴き出したのかもしれません。気温は2度でした。

     

    合同慰霊碑駐車場に548分に着きました。ワンちゃんを車から降ろすと、勝手知ったる場所とでもいうように周囲堤に走って上ってしまいました。気温はマイナス3度でした。

     

    北エントランス周囲堤よりポプラ並木と谷中湖の周囲堤を望む東には水平方向に黒い雲が出ていて、筑波山はよく見えません。少し歩いて北エントランスからの道まで行くと、ポプラ並木の向こうに谷中湖から川霧が上がっていました。写真をご覧ください。

     

    周囲堤を南に歩いて行くと、67分、西でハシブトガラスが鳴き出しました。そして決壊口跡の碑に近づいた610分、ハシボソガラスが西で鳴き出しました。海老瀬排水樋管の水路を見ましたが、水鳥はいませんでした。615分、住宅地でヒヨドリが鳴き出しました。

     

    板倉川排水樋管近くより東を望む邑楽東部第1排水機場まで来て、板倉川排水樋管の南側から見ると、筑波連山が雲の中から浮かび上がっていました。写真を撮りましたので添付します。ここの水路にも水鳥はいませんでした。戻ろうとすると、水路の茂みでモズが鳴き出しました。

     

    戻り始めると、向こうに柴犬を人が見えました。どこかで戻ってくれと祈る気持ちでしたが、だんだん近づいてきます。決壊口跡の碑でワンちゃんを連れて下りることにしました。そして車からワンちゃんを守ってしばらくすると、柴犬を連れた人は戻り出しました。よかった!周囲堤に戻りました。

     

    まだ寝ている?オオハクチョウ全員起床!のオオハクチョウたち北エントランスの西側には田んぼが水没した沼があります。そこを見ると遠くにオオハクチョウがいました。今年も来たんですね。写真を撮りながら北に歩いて行くと、それまで首を翼に入れていたのがだんだんと首を上げてきました。最後の写真はほとんどのオオハクチョウが首を上げていました。数はまだ見えないところにいる可能性があるので、正確ではありませんが、見える範囲では13羽いました。少し待てば飛び立つのでしょうが、家族が心配するので、待てません。沼の近くには3羽のカモがいました。写真を家で調べると、コガモでした。

     

    北エントランス周囲堤より筑波山と霧を望む北エントランスに来て東を見ると、東の草地に雲海状の霧が出ていました。着いたときは暗かったので、見えなかったのかもしれません。写真をご覧ください。太平連山、三毳山はもちろん、日光連山もくっきりと見えていました。

     

    北エントランスのゲートを抜けて、車に戻り、ワンちゃんを乗せて、640分帰路に就きました。いよいよオオハクチョウ到来、冬鳥がそろいました。 高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 横堤の沼でマガモ、ヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、ミコアイサを見、ヨシ原でチュウヒを見る(12月13日)
      高際澄雄 (12/15)
    • 横堤の沼でマガモ、ヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、ミコアイサを見、ヨシ原でチュウヒを見る(12月13日)
      赤上 (12/13)
    • 川霧の立つ渡良瀬川沿いを歩く(12月11日)
      高際澄雄 (12/12)
    • 川霧の立つ渡良瀬川沿いを歩く(12月11日)
      赤上 (12/11)
    • ゴルフ場周辺を回り、ノスリを見る(12月4日)
      古川 (12/05)
    • ゴルフ場周辺を回り、ノスリを見る(12月4日)
      赤上 (12/04)
    • 第3調節池越流堤から熱気球広場まで歩き、カモを探す(12月3日)
      赤上 (12/03)
    • 下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)
      高際澄雄 (10/01)
    • 下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)
      赤上 (10/01)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM