谷中湖南端を歩き、カモとノスリを見る(12月6日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、554分に出発しました。玄関に出た時、晴れていて、シリウスが輝き、17日の月が西南西に仰角45度で輝いていました。月が明るいからか、オリオン座は見えませんでした。鳥は鳴いておらず、気温は3度でした。

     

    谷中湖南端近く、谷田川橋西の駐車場に68分に着きました。気温は1度でした。車を降り、散歩を始めようとすると、西でハシブトガラスとハシボソガラスがほぼ同時に鳴き始めました。南を見ると、朝焼けの中に第1水門と古河のタワーマンションが浮かび上がっていました。

     

    谷中湖北ブロックの岸に打ち付ける波谷田川橋を渡ると、水音が聞こえてきました。何かと思って谷中湖北ブロック南端に近づくと、波が護岸を打っていました。写真をご覧ください。その波に乗るようにカルガモが浮いていました。サーフィンを楽しんでいたのかもしれません。

     

    谷中湖北ブロックの落葉した湖畔林谷田川沿いのメタセコイアの紅葉ワンちゃんと北に歩きました。湖畔林を見ると、葉が落ちて谷中湖が見えます。夏には全く見えなかったので、大きな変化です。西を見ると、遊歩道の落葉した並木ヌマスギのような木の紅葉が目を引いたので、写真を撮りました。また遊歩道近くにサザンカが植えてあり、ピンクと白の花が咲いていました。ヌマスギのような木は、帰りがけに葉を確認して、メタセコイアであることが分かりました。ピラミッド状の樹形をしていなかったので、ヌマスギだと思ったのです。やがて大きな木が見えてきました。すっかり葉を落としていました。これらの写真を添付します。

     

    北に歩いていたとき、616分、西でヒヨドリが鳴き出しました。そして618分、ゲキョゲキョゲキョとかなり大きな声で湖岸林で鳥が鳴きました。まったく聞いたことのない鳴き声です。何の鳥でしょうか。ほぼ同時にウグイスが地鳴きしました。

     

    ケアシノスリか?道を戻るとき、空を見上げると、大きな鳥が飛んでいました。写真を家で調べると、ノスリ、それもケアシノスリのように見えます。写真を添付します。625分、西でモズが鳴き、それから25羽くらいのカワウが南に飛びやがて戻ってきました。着水地点を探しているようです。トビも飛んでいます。カラスもかなりの数が北に飛んで行きました。628分、スズメが鳴き出しました。

     

    谷中湖南端のカルガモたち南端に戻ると、明るくなってカモたちが良く見えます。近くにいる60羽はほとんどがカルガモで、カンムリカイツブリとカイツブリが混じっていました。遊水池機場の東には100羽くらいのカモがいましたが、これはかなりの数がマガモでした。

     

    男の人がやってきて、写真に気を取られている間に、ワンちゃんは男の人に近づいてしまいました。ワッと悲鳴を上げられましたが、リードを摑むことができず、3回悲鳴を上げられました。本当にごめんなさい。じゃれているだけだと言っても信じてもらえないでしょう。躾が必要ですね。

     

    朝焼けに染まる日光連山周囲堤から昇る朝日南端に行くと、北の日光連山が朝焼けで美しく見えました。写真を添付します。そして第1水門の東の周囲堤から朝日が昇ってきました。2つの写真添付します。

     

    機場のゲートの南を見てみました。1羽のカワウと2羽のカルガモがいるだけでした。谷田川橋のたもとのオギの穂が真っ白になっていて、北西方向に真っ白な浅間山が見えました。車に戻り、ワンちゃんを車に乗せ、656分、帰路に就きました。昨日来られなかった場所に来られ、カモたち、そしてノスリを見られてうれしい限りでした。そして新鮮な空気で気持ちが晴れ晴れとしました。  高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 横堤の沼でマガモ、ヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、ミコアイサを見、ヨシ原でチュウヒを見る(12月13日)
      高際澄雄 (12/15)
    • 横堤の沼でマガモ、ヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、ミコアイサを見、ヨシ原でチュウヒを見る(12月13日)
      赤上 (12/13)
    • 川霧の立つ渡良瀬川沿いを歩く(12月11日)
      高際澄雄 (12/12)
    • 川霧の立つ渡良瀬川沿いを歩く(12月11日)
      赤上 (12/11)
    • ゴルフ場周辺を回り、ノスリを見る(12月4日)
      古川 (12/05)
    • ゴルフ場周辺を回り、ノスリを見る(12月4日)
      赤上 (12/04)
    • 第3調節池越流堤から熱気球広場まで歩き、カモを探す(12月3日)
      赤上 (12/03)
    • 下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)
      高際澄雄 (10/01)
    • 下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)
      赤上 (10/01)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM