大沼駐車場から大沼まで歩く(11月14日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、5時37分に出発しました。昨夜8時ころ雨が降りましたが、その後止みました。しかし玄関を出た時は空が暗く、鳥の声は全く聞こえませんでした。気温は11度でした。

     

    大通りに出ると、気温は10度に下がりそのまま同じ温度が続きました。北エントランスから周囲堤に上ってもほとんど景色は見えません。霧はまったく出ていませんでした。そのまま大沼の駐車場に向かい、544分に着きました。気温は10度でした。明け方に我が家から遊水地までまったく鳥の鳴き声を聞かなかったのは初めてです。

     

    最初に鳴いたのはジョウビタキでした。547分くらいです。大沼に向かっていると、550分、北のゴルフ場でハシブトガラスが鳴き、すぐ近くの東の草原でオオセッカが地鳴きをし、さらにモズが北で鳴きました。カモの鳴き声も聞こえてきました。

     

    大沼南端から東を望む大沼を泳ぐオオバン今朝は洪水で道がどうなっているのかも調べたかったのですが、曲がり角まではまったく乾いていて、左に少し曲がると水たまりが現れてきました。しかし考えていたよりずっと水が少ない感じです。大沼の南端への踏み分け道に入ると、カモが飛び立ちました。鳴き声からすると、カルガモかマガモです。大沼でカモを見たのは初めてです。やっと明るくなってきたので、大沼の写真が撮れました。そしてよく見ると鳥が2羽泳いでいます。かろうじて写真が撮れました。家で調べるとオオバンです。オオバンは珍しくありませんが、大沼で見たのは初めてなので、大沼の写真とともに添付します。ここで不思議な鳴き声を聞きました。すぐ近くのヨシの中でシャッシャッシャッと2羽が鳴いているのです。ウグイスの地鳴きのようでもあり、オオセッカの地鳴きのようでもあり、他の鳥なのかもしれません。とにかく不明の鳥の鳴き声だとしかいいようがありません。

     

    大沼北端から北東を望むここからの道は水たまりが大きく深く、ワンちゃんだけ勝手に歩いてしまって、釣り人に迷惑をかけないか心配ながら後をついていきました。車が2台停まっていましたが、やっとワンちゃんに追いついてリードを持ちのぞき込むと、釣りをしている人は1人しか見えませんでした。もう1人はヨシに隠れて見えなかったのかもしれません。北東に向かって撮った写真を添付します。

     

    大沼駐車場から一本榎方向を望むここから戻りました。63分、西のヨシ原でツグミが鳴きました。車に戻ると、ワンちゃんを車に乗せ、私はヨシ原を写そうと高いところを探したのですが、やっとコンクリート杭の上に立つことができました。写真は中心に一本榎を置きました。相変わらず朝焼けは見えません。車に乗り、610分帰路に就きました。今朝はなぜかハシボソガラスが最後まで鳴きませんでした。  高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 大塚明さんを偲び、江川処分場周辺を歩く(7月12日)
      牧野美幸 (11/05)
    • 新川沿いを歩き、オギの出穂とワタラセツリフネソウの開花を見る(9月18日)
      高際澄雄 (09/21)
    • 新川沿いを歩き、オギの出穂とワタラセツリフネソウの開花を見る(9月18日)
      ランニングレポート(クロちゃん) (09/18)
    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      高際澄雄 (07/13)
    • 海老瀬川上流部を歩き、アレチマツヨイグサとクズの開花、コガマの出穂を見る(7月11日)
      赤上 (07/11)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      高際澄雄 (07/09)
    • 合同慰霊碑から板倉川排水樋管まで歩き、歴史の逆説の出発点を探る(7月8日)
      赤上 (07/08)
    • 111年前の強制破壊を想いながら、旧恵下野堤防近くを歩く(6月29日)
      高際澄雄 (07/05)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      高際澄雄 (07/01)
    • 霧の一本榎道を歩く(7月1日)
      道子 (07/01)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM