下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せて、511分に出発しました。玄関に出ると、空はすっかり晴れていて、南にシリウス、南西にオリオンが出ていました。もうこんなに位置が変わってしまいました。ハシブトガラスが西から北で鳴いていました。気温は13度。放射冷却現象なのでしょう。

     

    加波山と雲海状の霧北エントランス周囲堤から見ると、遠くとゴルフ場に雲海状の霧が出ていました。ここでは、加波山方向の雲海状の霧の写真を添付します。左端の茂みは一本榎です。

     

    下生井周囲堤から松原橋近くの筑波山南からの日の出を望む鷹見台から見ると、第1調節池と同じく、霧は出ていますが、多くはありません。それから第2水門を目指し、ここから下生井橋を渡って下生井近くの周囲堤に上ると、松原橋方向から朝日が昇り出しました。車から降りて写真を撮りました。思川河川敷ではコヨシキリが囀っていました。それから車に戻り、下生井の旧思川に下りました。ここの西端に駐車しました。545分、気温は10度でした。

     

    木橋近くの不明の花ワンちゃんを車から降ろし、散歩を始めました。カモはいましたが、全部カルガモでした。カイツブリも1羽いました。木橋を渡り、ここのヒシが何の種類か確認しましたが、実からオニビシであることが分かりました。そして北近くに行くと、ピンクの花が木橋近くに咲いていました。どうも園芸種のような気がしますが、帰って調べても分かりません。写真を添付しますので、ご存知の方お教えください。

     

    ヤブミョウガの実北の道を歩きました。557分、住宅地でホオジロが囀りました。モズの高鳴きも聞こえました。少し歩くと、ユズの木にカラスウリの真っ赤な実が絡みついていました。そして下を見るとチャの茂みがあって、白い花が咲いていました。もうチャの花が咲く時期なのですね。そしてそのわきに白い花が咲いていました。ヤブミョウガですが、実もなっていました。初めて意識するヤブミョウガの実です。添付します。近くではコスモスの花が咲き乱れていました。

     

    新枡谷手前で曲がり、南の道を歩きました。630分に車に戻り、ワンちゃんを車に乗せて出発、桜堤から帯刀を抜け、巴波川を渡って、第1調節池囲繞堤に上りました。湿地再生試験地の池のカルガモそして湿地再生試験地を見ると、消えたと思っていた沼が少し回復しており、水鳥がいました。そこで、少しずつ近づきながら写真を撮りました。そして一番近づいたと思ったら、ゲエと鳴いて飛びあがりました。間違いなくカルガモでした。残念。しかし、沼の回復を示すために写真を添付します。ここにまた渡りのカモも来てほしいものです。南を見ると、8基の熱気球が上がっていました。青空に美しく映えていました。

     

    オオブタクサの種ここからヌマスギ林北を通り、周囲堤に上って、渡良瀬川を渡って第1囲繞堤のふもとにきました。そして左を見ると、まちがいなくオオブタクサですが、花が散って実が生っているようです。近づいてみると、種ができていました。ここまで考えなかったのですが、上端の花は雄花で、その下に雌花があったのです。写真をご覧ください。

     

    今朝は、コヨシキリとホオジロの囀りを聞きました。  高際澄雄


    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/10/01 11:02 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/10/01 11:30 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 一本榎道を歩き、鳥たちのモーニングコーラスに聞き入る(6月3日)
      高際澄雄 (06/04)
    • 雨上がりの周囲地を歩き、季節の花を見る(5月31日)
      高際澄雄 (06/04)
    • 一本榎道を歩き、鳥たちのモーニングコーラスに聞き入る(6月3日)
      赤上 (06/03)
    • 雨上がりの周囲地を歩き、季節の花を見る(5月31日)
      赤上 (05/31)
    • 荒立樋管から西赤麻樋管まで周囲堤を歩き、赤間沼八景の2地点を確認する(5月23日)
      高際澄雄 (05/29)
    • 荒立樋管から西赤麻樋管まで周囲堤を歩き、赤間沼八景の2地点を確認する(5月23日)
      赤上 (05/23)
    • 第3ゲートから北中央ゲートまでヨシ原浄化地を歩き、コヨシキリを探すが見つからず
      高際澄雄 (05/21)
    • 第3ゲートから北中央ゲートまでヨシ原浄化地を歩き、コヨシキリを探すが見つからず
      赤上 (05/20)
    • 北川辺排水機場から渡良瀬川堤防を歩き、北川辺の田んぼを眺める(5月11日)
      高際澄雄 (05/14)
    • 北川辺排水機場から渡良瀬川堤防を歩き、北川辺の田んぼを眺める(5月11日)
      赤上 (05/11)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM