田中正造翁像から増水した渡良瀬川を見て歩く(8月20日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、451分に出発しました。昨日午後激しい雨が降り、雷さえ鳴りましたが。7時までには止み、今朝も曇っていますが、雨は降っていません。車で出発しようとすると、西の遠くからハシブトガラスが鳴きました。気温は22度でした。

     

    渡良瀬川の増水を見つめる田中正造翁像大通りに出ると、神崎電機の前の電線でハシブトガラスが鳴いていました。家を出るとき聞こえたのは、この個体の鳴き声だったようです。新開橋北に来るとハシボソガラスの鳴き声も聞こえました。

     

    増水した渡良瀬川と藤岡大橋藤岡文化センター前の駐車場に455分に着きました。気温は22度でした。今日は第45回渡良瀬川鉱害シンポジウムが開かれます。田中正造翁像の前に行き、成功を祈りました。そしてその前に行き、増水した渡良瀬川と藤岡大橋の写真を撮りました。水は道路には達していませんが、一時減った水が増水しているのが分かります。ご覧ください。

     

    蓮華川水門から渡良瀬川に排出される水轟音を立てて運転される蓮華川排水機場藤岡大橋の北に来ると、蓮華川排水機場がゴウゴウと運転音を上げていました。そして蓮華川水門に近づくと、勢いよく排水されているのが分かりました。水門の写真と排水機場の写真(大部分はカシの木に隠れていますが)を添付します。運転音がこれほど大きな音だとは知りませんでした。

     

    荒立の西宮神社少し歩いて荒立の西宮神社前に来ました。父の叔母がよく行っていましたが、赤麻から藤岡に行くときは、赤麻沼の縁を歩いて、荒立の神社から南に行き、庚申搭(現在のシマムラ藤岡店の北)に上がったと言っていました。おそらく荒立の西宮神社は藤岡台地の掘削で移動したと思いますが、それほど大きく移動したわけではないと思います。写真を添付します。ここではスズメが鳴いていました。

     

    519分、道を引き返しました。藤岡大橋近くに来ると、2台の車が駐車しており、若者が2人蓮華川水門に下りて釣りを始めました。もう2人がまだ車にいたので、「何をつるんですか?」と聞くと「ブラックバスです」とのこと。こんなに流れが早くて釣れるんですか?」と尋ねると「はい、気温が低いと釣れるんです」とのことでした。ブラックバスは淡白でおいしいとのことですので、釣って食べてもらえるといいと思いました。

     

    只木谷津の田んぼを三毳山方向に望む車に戻り、ワンちゃんを乗せて、526分に発車、只木谷津に向かいました。田んぼが冠水しているかもしれません。向山合から東武線をくぐり、只木谷津の田んぼにでると、冠水の様子はまったくありません。写真を添付します。ちょうど田中霊祠と嶋田稔さんのお宅の北側に当たります。ご覧ください。田んぼを車で走ると、すでに稲穂が垂れ、もう少しで収獲できそうな一画もありました。

     

    下流方向の蓮華川と東武線横断橋蓮華川の上に来ると、水はそれほど増えていません。これは排水機でさかんに排水した結果なのかもしれません。鉄の橋から下流に向かって東武線の鉄橋と一緒に撮った蓮華川の写真を添付します。ここから江戸時代に名主をしていた山士家さんの家の脇を通り、帰路に就きました。    

        高際澄雄


    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/08/20 9:20 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)
      高際澄雄 (10/01)
    • 下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)
      赤上 (10/01)
    • 史跡ゾーンを歩き、ヌマスギを調べる(9月29日)
      高際澄雄 (09/30)
    • 史跡ゾーンを歩き、ヌマスギを調べる(9月29日)
      赤上 (09/29)
    • 第1ゲートからヨシ原浄化地を歩き、ジャレッド怪我をする(9月15日)
      赤上 (09/16)
    • ゴルフ場サイレン搭から横堤に向かって歩き、オオヨシキリとコヨシキリの囀りを聞く(9月12日)
      赤上 (09/13)
    • 一本榎から横堤屋敷入口まで歩き、オギの出穂を見る(9月11日)
      赤上 (09/11)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM