蓮華川上流部を辿る(5月23日)

0

     

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、445分に出発しました。曇っていて、気温は16度でした。

     

    昨日の続きの場所を探すのに時間がかかりましたが、しろかねはし(白金橋という漢字でも書かれていました)の北に車の走れる道があり、そこを進んでいくと、道が曲がり、橋に着きました。この橋は名前がありません。下流方向と上流方向の写真を撮りました。


     
     

    蓮花川右岸に車が走れる道があり、そこを辿って行くと、太田和の大きな道に出ました。そこの橋(名前なし)から蓮花川下流方向と上流方向の写真を撮りました。



     

    ここから50号バイパスに出て、交通信号機から左に曲がり、やがて蓮花川に出ました。写真を添付します。



     

    ここから左岸に車が走れる舗装道路があるので、そこを進むと、やがて蓮花川は右に曲がりました。ここは岩舟の下津原で、3つの橋で写真を撮りました。最後の橋の上流部はクワの木が垂れていて見えませんが、蓮花川は左に曲がって、北に向かいます。



     

     



     

    私は川の道から離れ、岩舟の例幣使街道に出て少し東に走ると、蓮花川に出ました。近くにはセレモニーホールがありました。

     

     

    ここから北に田んぼの道を行くと、やがて、両毛線に突き当り、車の通れない踏切で写真を撮りました。両毛線の栃木方面の電車がやってきました。



     

    地図によれば、岩船駅の東で、江川から分流しています。この水流は、今年に辿ったのでよくわかります。鷲神社近くの流れが、ため池に集り、そこから流れ出して、江川と蓮花川になっているのです。ここまで確かめられたことに満足しました。蓮花川も江川も水量はかなり豊かです。ここから車に戻り、555分、帰路に就きました。ジャレッドを散歩できなかったので、帰り道、運動公園先の囲繞提で散歩をしました。   高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 霧の一本榎の道で2羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(3月10日)
      赤上剛 (03/10)
    • 新年の一本榎の道を歩き、18羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(2020年1月1日)
      Sumio Takagiwa (01/05)
    • 新年の一本榎の道を歩き、18羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(2020年1月1日)
      赤上剛 (01/01)
    • 第1ゲートからヨシ原浄化地を歩きマガモを見る 昨夕一本榎の道で39羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(12月25日)
      赤上剛 (12/25)
    • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
      Sumio Takagiwa (08/19)
    • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
      赤上 (08/16)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      Sumio Takagiwa (07/30)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      りこ (07/24)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      りこ (07/22)
    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      高際澄雄 (03/22)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM