野渡橋から野木の河畔林を歩く(6月7日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、5時11分に出発しました。曇っていて、気温は23度でした。

     

    野木の野渡橋西に5時28分に着きました。気温は21度でした。ジャレッドを下ろし散歩を始めました。前回橋の反対側にワンちゃんがいたので、ついに野木の河畔林を歩けなかったのですが、今朝はまだ来ていなかったので、橋を渡りました。野木の河畔林には2本の道があります。まず西の河畔林を北に歩きました。入り口には半分枯れたカワヤナギの大木があり、西の河畔林は(東の河畔林もそうですが)クワの実がほぼ一定間隔で落ちていて、発酵していました。そのためショウジョウバエが飛んでいて、目の周りを飛んで追い払うのに苦労しました。




     

    道端には赤みというか紫がかったヒメジョオンが咲いていて、まるで秋のシオンのようでした。


     

    しばらく歩くと、河畔林が開け、草地が現れました。


     

    ここからさらに河畔林を歩くと、立ち入り禁止の表示が見えました。そこを抜けると、思川の船着き場のようなところに出ました。合流点では思川は川幅が広いのですが、ここは狭くて、小さな魚が飛び跳ねています。そして2台のトラックがなぜか水を吸水するホースを伸ばしていました。


     

    ここから道を戻りましたが、歩いたのは、東側の河畔林道です。野木側には森があって、高木がありました。


     

    この道の右手(東側)には深い水路があり、魚を獲っている様子がありました。


     

    この道の左手(西側)にも、少しすると水路が現れ、岸の葉っぱに泥が着いている様子から、この前も大雨の時、道より上に水があふれたことが分かりました。


     

    道ばたに柳絮をつけたヤナギがありました。種名には自信がありませんが、どうもオオバヤナギのようです。


     

    やがてレンガ窯にいく道路が近くなると、水路からゴウゴウという水音が聞こえてきました。こんなに水が流れていたんですね。


     

    レンガ窯にいく道路を歩いていると、向こうからレンガ窯を愛する会の小村会長が歩いてこられました。久しぶりだったので、しばらくですね、とお互いに挨拶しました。小村会長は毎朝、鷹見台の北まで歩いておられます。しかし、「そろそろ雨で歩けなくなりますね」と残念そうでした。

     

    ここから野渡橋までかなりありました。車に戻り、ジャレッドを乗せ、6時52分、帰路に就きました。   高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
      Sumio Takagiwa (08/19)
    • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
      赤上 (08/16)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      Sumio Takagiwa (07/30)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      りこ (07/24)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      りこ (07/22)
    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      高際澄雄 (03/22)
    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      赤上 (03/22)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      高際澄雄 (02/25)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      赤上 (02/24)
    • 第1水門西の駐車場から三国橋まで歩き、決壊口跡の碑を見る(2月23日)
      赤上 (02/23)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM