底谷の堤防を歩き、それから旧渡良瀬川を辿る(6月5日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、6時28分に出発しました。気温は22度でした。スズメが鳴いていました。

     

    底谷を過ぎ、資材置き場のある堤防に上りました。左手には板倉の飛行場があり、2人の方がゴルフの練習をしていました。その北に渡良瀬川が流れており、三毳山が見えました。


     

    右手は河川敷で遠に東武日光線の鉄橋が見えました。



     

    途中で引き返すと、道端に準絶滅危惧種のミゾコウジュが最後の花を咲かせていました。


     

    車に戻り、ジャレッドを車に乗せ、旧渡良瀬川を久しぶりにたどることにしました。まず堤防から左に曲がると、底谷南の田んぼが見えました。


     

    それからしばらく道をたどり、右に曲がると、旧渡良瀬川の最上流部が見えました。



     

    さらに田んぼを走り、藤岡神社西に着きました。車を降りて写真を撮りました。



     

    ここから、7時1分、帰路に就きました。   高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
      Sumio Takagiwa (08/19)
    • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
      赤上 (08/16)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      Sumio Takagiwa (07/30)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      りこ (07/24)
    • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
      りこ (07/22)
    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      高際澄雄 (03/22)
    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      赤上 (03/22)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      高際澄雄 (02/25)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      赤上 (02/24)
    • 第1水門西の駐車場から三国橋まで歩き、決壊口跡の碑を見る(2月23日)
      赤上 (02/23)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM