北側道ゲートからヨシ原浄化地まで歩き、キビタキを見、オオヨシキリ4羽の囀りを聞く 昨夕で3羽のオオヨシキリの囀りを聞く(4月21日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、5時59分に出発しました。西は曇っていましたが、東は晴れていて、朝日が輝いていました。スズメが鳴いており、気温は11度でした。

     

    北側道ゲート前に6時7分に着きました。気温は11度でした。ジャレッドを下ろし散歩を始めました。

     

    北側道ゲートを抜けると、ヤナギとクワは木によって葉を出しているものもあれば、出してないものもあり、まちまちです。大島堀の河畔林のオニグルミには若葉が出、雄花が下がっていました。わずかに雌花のある枝もありました。写真を添付します。



     

    この河畔林ではカオジロガミチョウが群れになって騒いでいたので、なんとか写真を撮ろうとしましたが、動きが早く、無理でした。すると、近くの木に、キビタキがやってきました。すぐに飛び立って行きましたので、いい写真は撮れませんでしたが、とにかく撮れたのを喜ぶべきでしょう。


     

    大島堀川は水が少なく、河畔林に鳥が来ていて、写真を撮ろうとしましたが、すばしこく撮れず、したがって何の鳥かわかりませんでした。


     

    駐車場近くに来ると、たくさんのヒヨドリが北に波状に飛んで行きました。ヒヨドリが国内移動を始めたのでしょう。


     

    谷中湖北ブロックはまだ湖底が見えています。そこに熱気球が飛んできました。そして多自然池の入り口にはスズメノテッポウがありました。カラスノエンドウと同じ時期に咲いていましたが、撮影が今になってしまいました。




     

    多自然池には水鳥はいませんでした。

     

    ヨシ原浄化地に行くとオオヨシキリの声が聞こえてきました。実は昨夕、ヨシ原浄化地を歩き、3羽のオオヨシキリの囀りを聞きましたが、今朝もヨシ原浄化地から3羽のオオヨシキリの声を聞きました。しかし、昨夕と同じく今朝も写真は撮れませんでした。姿をちらっとしか見せません。撮れたと思った鳥はカシラダカでした。


     

    キジムシロだと思った黄色い花は図鑑と比べると、キジムシロではありませんでした。何の花でしょう?


     

    第1ゲートを出ると、大沼の方からオオヨシキリの囀りが聞こえてきました。今朝は4羽のオオヨシキリの囀りを聞いたことになります。

     

    すでに書いた通り、4月17日の早朝以来昨朝までオオヨシキリの囀りを聞けなかったので、4月17日は幻聴なのかと心配になり、昨夕5時15分、大沼入り口に行きました。すると、ヨシ原浄化地からオオヨシキリの鳴き声が聞こえてきました。ジャレッドと歩きながら、写真を撮ろうとしましたが、姿はチラリと見えてもすぐに隠れて写真が撮れません。それで写真は諦めて歩き回ると、3か所でオオヨシキリの声を聞くことができました。昨夕は3羽いたということです。今朝は大沼のヨシ原を入れて4羽、オオヨシキリは確実に増えているようです。あとはうまく写真を撮りたいと思います。 高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      高際澄雄 (03/22)
    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      赤上 (03/22)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      高際澄雄 (02/25)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      赤上 (02/24)
    • 第1水門西の駐車場から三国橋まで歩き、決壊口跡の碑を見る(2月23日)
      赤上 (02/23)
    • 藤岡神社西の旧渡良瀬川沿いを歩く 昨夕新赤麻橋たもと近くでチュウヒとハイイロチュウヒを、一本榎道で28羽のチュウヒとハイイロチュウヒを見る 一昨日夕方イノシシを見る(2月17日)
      (ランキングレポート(クロちゃん) (02/18)
    • 海老瀬平成橋から山口橋まで歩き、コウゾの無事を確認する 昨夕一本榎道でチュウヒとハイイロチュウヒ20羽を見る(2月14日)
      ランキングレポート(クロちゃん) (02/15)
    • 鷹見台よりヤナギ林まで歩く わが家にキツツキ来る 昨夕16羽のチュウヒを見る(2月5日)
      高際澄雄 (02/08)
    • 鷹見台よりヤナギ林まで歩く わが家にキツツキ来る 昨夕16羽のチュウヒを見る(2月5日)
      (ランニングレポート(クロちゃん) (02/06)
    • 中央エントランス駐車場から谷中湖まで歩き、カモとコサギを見る ポーランド旅行報告(1月25日)
      高際澄雄 (01/26)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM