鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)

0

     

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、626分に出発しました。晴れていてヒヨドリとハシブトガラスが鳴いていました。気温はマイナス1度でした。

     

    北エントランスから周囲提に上ると、西の草地におそらく大沼から発生した霧が帯状に南に流れていました。写真を添付します。写真を撮った直後にゴルフ場でウグイスが囀りました。今年初めての囀りです。

     

    気温は横断道路でマイナス4度、北中央ゲート前でマイナス5度、第4ゲート前でマイナス6度、新谷中橋でマイナス7度でした。

     
     

    鷹見台に643分に着きました。気温はマイナス7度でした。ジャレッドを下ろし、散歩を始めました。掘削沼と男体山の写真を添付します。



     

    647分東方向でウグイスが囀り、その直後ヨシ原でヒバリが囀りました。まさに春が始まった気分になりました。ウグイスが囀った方向の写真を添付します。ウグイスはその後も囀りを続けました。

     
     

    車に戻り、ジャレッドを乗せ、発車しようとすると、ヒバリが飛び立ちました。あわてて写真を撮りました。そして656分帰路に就きました。

     
     

    昨夕コミミヅクが見たくて、石川橋に行こうとすると、遠くに車が集まっていました。そこは西前原に第3囲繞堤が曲がる地点で20台の車が駐車していました。私もそこに駐車してジャレッドを残したまま、撮影を身構えました。すると、他のカメラが同じ方向を向いていたので、私もその方向を狙うと、鳥がヒラヒラと飛んでいます。ところがどなたかが、「ハイイロチュウヒだ」と言われたので、近くの方に聞くと、そうだと言われました。「コミミヅクは出てないのですか?」と尋ねると、「風が強いから今日は無理ですね。」とのこと。それならはいいるチュウヒをたくさん撮ってきたのでやめた、と車に戻り、帰り始めました。ところが、車が囲繞提を走ると、ほとんで一緒にハイイロチュウヒが飛びました。その飛び方を見ると、これまで見てきたハイイロチュウヒの飛び方と全く異なり、翼を広げ、時々堤防の段丘に下ります。それで狩りをしているのだと分かりました。この飛び方はコミミヅクと同じです。それで車を停め、写真を撮りました。狩りの様子、そして撮っているときは気づかなかったのですが、他のハイイロチュウヒとの争いを撮ることができました。さすがは猛禽類です。




     


     

    コミミヅクが諦められなかったので、石川橋を渡り第囲繞堤に行くと、カメラを設置している人がいました。「コミミヅクは出ませんか」と尋ねると、「こんなに風があっては無理ですね」とのこと。「さっきハイイロチュウヒを見ましたよ」というと、「体が大きいですから、風に飛ばされないですよね。」と言われました。なるほど。そこで諦めて帰ると、第3囲繞提をホバリングしている鳥がいます。私はハイイロチュウヒだと思いましたが、写真を調べるとノスリでした。チュウヒやハイイロチュウヒはホバリングはしませんよね。しかし、一度降りて2度目のホバリングを始めると、足に草が絡まっていました。以前チュウヒにも足に何かが付いていることがありましたが、それが狩りの結果であることが分かりました。写真をご覧ください。

     



     

    この日、ハイイロチュウヒの猛禽類の側面を知りました。狩りをし、縄張りを守る闘争をするのですね。ねぐら入りするときの、風に舞い、楽し気な姿だけではない、チュウヒやハイイロチュウヒを認識した重要な夕べとなりました。   高際澄雄

     


    コメント
    ワア凄い狩り!餌は何をとっているのですか?
    • 赤上
    • 2019/02/24 7:39 PM
    赤上先生 残念ながら分かりませんでした。しかしコミミヅクから判断するとカヤネズミのようです。昨日「正造の石」観てきました。あとでお話しします。迷鳥
    • 高際澄雄
    • 2019/02/25 10:44 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      高際澄雄 (03/22)
    • 北中央ゲートから屋敷跡を歩き、ヨシの焼け具合を調べ、小口一郎さんの油絵の写生場所を探る 昨夕一本榎道でチョウゲンボウのホバリングとチュウヒ・ハイイロチュウヒ6羽を見る(3月21日)
      赤上 (03/22)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      高際澄雄 (02/25)
    • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
      赤上 (02/24)
    • 第1水門西の駐車場から三国橋まで歩き、決壊口跡の碑を見る(2月23日)
      赤上 (02/23)
    • 藤岡神社西の旧渡良瀬川沿いを歩く 昨夕新赤麻橋たもと近くでチュウヒとハイイロチュウヒを、一本榎道で28羽のチュウヒとハイイロチュウヒを見る 一昨日夕方イノシシを見る(2月17日)
      (ランキングレポート(クロちゃん) (02/18)
    • 海老瀬平成橋から山口橋まで歩き、コウゾの無事を確認する 昨夕一本榎道でチュウヒとハイイロチュウヒ20羽を見る(2月14日)
      ランキングレポート(クロちゃん) (02/15)
    • 鷹見台よりヤナギ林まで歩く わが家にキツツキ来る 昨夕16羽のチュウヒを見る(2月5日)
      高際澄雄 (02/08)
    • 鷹見台よりヤナギ林まで歩く わが家にキツツキ来る 昨夕16羽のチュウヒを見る(2月5日)
      (ランニングレポート(クロちゃん) (02/06)
    • 中央エントランス駐車場から谷中湖まで歩き、カモとコサギを見る ポーランド旅行報告(1月25日)
      高際澄雄 (01/26)

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM