北川辺伊賀袋の旧渡良瀬川でカモを見る 本郷周辺を歩き帰路ノスリを見る 昨日ウグイスの囀りを聞く(11月29日)

0

    皆様 今朝は愛犬じゃレッドを車に乗せ、536分に出発しました。北川辺の旧川公園に6時に着きました。ふれあい橋の写真に撮り、それからふれあい橋に上りました。旧渡良瀬川の流れは細くなっていました。写真を2枚添付します。

     

     

    旧渡良瀬川に沿って車を運転していくと、だんだん水が増えてきて、カモが30羽くらい見えていました。車を降りて確認すると、3羽を除いてカルガモでした。3羽は小型のカモですが、暗いので、種類までは分かりません。写真をご覧ください。

     

     

    北川辺排水機場近くに6時18分に着きました。ジャレッドを下ろし、散歩を始めました。

     

    渡良瀬川堤防西に水路があり、ほとんど水がありませんでした。その水路にはマコモがあり、枯れていたので、写真に撮りました。渡良瀬川に上ると、本郷の集落が見えたので、これも写真に撮りました。ところがそのまま歩いて行こうとすると犬を連れた人が歩いてきました。衝突しそうだったので、土手を降り、田んぼに行きました。おかげで、上から見るとまだ稲を刈っていない区画に見えたところが、じつは刈り跡にひこばえが生え、枯れたので、稲に見えたことがわかりました。3枚の写真を添付します。


     

     

    ここから鷲神社に入り、お参りをして、堤防に戻りました。ここは渡良瀬川の堤防と渡良瀬川の堤防の合流点になります。いつも国交省が置いている利根川と渡良瀬川の歴史を読むことを楽しみにしています。それから渡良瀬川と利根川の合流点の写真を撮りました。ご覧ください。
     

     

    ここから20分ほど歩いて車に戻り、ジャレッドを車に乗せ、7時7分に出発しました。そして堤防沿いの道を運転していると、目の前からタカが飛び立ち、東武日光線の電柱に止まりました。写真を撮り、家で調べると、ノスリでした。久しぶりでノスリを見ました。写真をご覧ください。

     
     

    昨日、第1調節池の囲繞提のサイレン塔付近を、谷さん、阪原さん、戸崎さん、坂本さんと歩いていると、午前1130分ころ、ゴルフ場の方でウグイスが囀りました。これほど遅い時期にウグイスの囀りを聞くのは初めてで、驚きました。    高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM