池内水路沿いを流れ出しから合流点まで歩き、カモを探す 昨夕ウグイス囀る(11月27日)

0

    皆様 今朝は愛犬じゃレッドを車に乗せ、624分に出発しました。雲が空を覆い、スズメが鳴いていました。気温は9度でした。

     

    池内水路の流れ出し近くに6時34分に着きました。気温は9度。ジャレッドを下ろして池内水路に降りました。いつもはヒドリガモが10羽近くいるのですが、今朝はダイサギとアオサギしかいませんでした。写真をご覧ください。

     

     

    下を歩こうと思いましたが、ヘドロで歩きにくいので、道も戻りました。するとまるで春のようにヒメジョオンが咲いていました。写真を添付します。
     

     

    池内水路の堰近くに行きました。上流方向に写真を撮りました。下流すぐには池内水路の合流点です。カイツブリが泳いでいたので、写真を撮り家で調べると、ハジロカイツブリです。




     

    その下流にはカルガモが泳いでいました。
     

     

    ここから車に戻り、ジャレッドを乗せ、72分、帰路に就きました。

     

    昨夕、運動公園から囲繞提のサイレン塔近くを散歩しました。すると425分、ウグイスが囀りました。こんな遅い季節に囀るとは驚きです。気温は13度でしたが、昼は16度くらいあったので、まだ小春日和が続いていたのでしょう。 高際澄雄


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

    ワンちゃん(ジャレッド)

    愛犬ジャレッド

    東京のイベント紹介

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    The Pelican Brief
    The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
    John Grisham
    ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM