旧渡良瀬川沿いを歩き、オカヨシガモとミミカイツブリを見、帰路オオハクチョウを確認する(12月17日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、64分に出発しました。玄関に出た時、東に低く、細い28日の月が出ていました。すでに明るくなっていて、プロキオンと北斗七星しか見えませんでした。車に乗る直前、西でハシブトガラスが鳴き出しました。気温は3度でした。

     

    今朝は、事故でカモを確認できなかった旧渡良瀬川のある伊賀袋に行きました。旧川ふるさと公園に619分に着きました。この前道の脇に駐車して、若者に事故を起こさせてしまったので、今回は駐車場に停めました。気温は3度でした。太鼓橋を撮り、その北を泳いでいるカモを撮りました。すべてカルガモでした。駐車場には4匹の可愛い子猫がいました。捨て猫でしょうか。人懐かしいのか近寄ってきましたが、心を鬼にして無視しました。

     

    旧渡良瀬川の広々とした眺めかつての賑わいを思わせる旧渡良瀬川の川船旧渡良瀬川沿いを運転していると、カモが10羽くらいの群れになって10群れくらい浮いています。それで東の駐車場に車を停めて、ワンちゃんを降ろし、散歩をしました。旧渡良瀬川が一番広く見える場所から写真を撮りました。旧渡良瀬川の河畔林に止まるシラサギたちご覧ください。そこから西に歩き、岸を見ると、数艘の川船が繋留されていました。昔はこのようにたくさんの川船があったのでしょう。写真をご覧ください。そして遠くの木を見ると、シラサギが止まっていました。写真を添付します。

     

    川岸の家々には立派な家屋が多く、一軒には加須市の保存木のモッコクがありました。渡良瀬川の恵みなのでしょう。

     

    旧渡良瀬川のオカヨシガモ旧渡良瀬川のミミカイツブリ途中で引き返しました。ほとんどのカモがカルガモでしたが、オオバン、カワウも混じっていました。そして2羽、オカヨシガモの雄のエクリプス、ミミカイツブリが折りましたので、写真を添付します。

     

    車に戻って、ワンちゃんを乗せ、74分に出発しました。北川辺排水機場の東を回り、渡良瀬川の堤防西の道を通って、北エントランス西の沼を目指しました。

     

    北エントランス西の沼東端のオオハクチョウたち北エントランス西の沼に今朝は8羽しかオオハクチョウがいませんでした。しかし、東端にいたので、7人の男のカメラマンが狙っていました。少し離れて2羽、そして遠くに4羽です。今朝は大きく撮れた2羽を添付します。お腹の中ほどに黒い部位が見えますが、よく調べると、足でした。

     

    旧渡良瀬川にはカルガモが多いのは意外でしたが、オカヨシガモを始めて見られたのは、幸いでした。   高際澄雄


    荒立樋管から周囲堤を歩き、カルガモを見る(12月16日)

    0

      荒立樋管近くの周囲堤から川霧の立つ河川敷を望む皆様 今朝は妻が6時半に栃木駅でバスに乗るので、送っていき、帰りに荒立樋管から散歩をしました。荒立樋管下に7時に着きました。ワンちゃんを降ろし、荒立樋管近くに行くと、朝日が出ており、川霧が上っていて幻想的な景色でした。写真をご覧ください。気温は2度、鳥はハシブトガラス、ヒヨドリ、スズメが北で鳴いており、河川敷でコジュケイが鳴いていました。ジージーと鳴く鳥の声も聞こえたのですが、種類は分かりませんでした。

       

      渡良瀬川のカルガモ少し歩くと、川が見えてきました。カモがいましたが、今朝はすべてカルガモでした。帰りに多くのカルガモが見られたので、写真をご覧ください。

       

      少し先に2人の男の人が写真を撮っていました。近づくと、お一人は木村さんでした。川霧がきれいですね、と話し、情報を交換しました。

       

      渡良瀬川屈曲点から赤麻寺方向を望む少し先に行き、赤麻寺がよく見えるところから写真を撮って戻ることにしました。7時15分、ホオジロが囀りました。ワンちゃんが川岸に下りて行ってなかなか戻ってこないので、心配しましたが、とぼけた顔をしてのんびり戻ってきました。

       

      車に8時に戻り、ワンちゃんを車に乗せて帰路に就きました。気温は1度に下がっていました。 

                                              高際澄雄


      | 1/341PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

      ワンちゃん(ジャレッド)

      愛犬ジャレッド

      東京のイベント紹介

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 横堤の沼でマガモ、ヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、ミコアイサを見、ヨシ原でチュウヒを見る(12月13日)
        高際澄雄 (12/15)
      • 横堤の沼でマガモ、ヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、ミコアイサを見、ヨシ原でチュウヒを見る(12月13日)
        赤上 (12/13)
      • 川霧の立つ渡良瀬川沿いを歩く(12月11日)
        高際澄雄 (12/12)
      • 川霧の立つ渡良瀬川沿いを歩く(12月11日)
        赤上 (12/11)
      • ゴルフ場周辺を回り、ノスリを見る(12月4日)
        古川 (12/05)
      • ゴルフ場周辺を回り、ノスリを見る(12月4日)
        赤上 (12/04)
      • 第3調節池越流堤から熱気球広場まで歩き、カモを探す(12月3日)
        赤上 (12/03)
      • 下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)
        高際澄雄 (10/01)
      • 下生井の旧思川跡を見て歩く(10月1日)
        赤上 (10/01)

      recommend

      The Pelican Brief
      The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
      John Grisham
      ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM