雨の中の一本榎の道で鳥たちのモーニングコーラスを聞く(7月4日)

0

     

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、656分に出発しました。昨夕から雨が降り続いていました。気温は20度でした。

     

    一本榎の道第2クワの木に74分に着きました。気温は20度でした。ジャレッドを下ろして散歩を始めました。

     

    鳥の声は、まずコヨシキリ、次にオオセッカの囀りが聞こえ、さらにセッカ、ウグイスがきこえてきました。いつも大きく聞こえるオオヨシキリの声はしばらく歩かなければ聞こえませんでした。

     

    東の草地の写真を撮りました。東の草地のエゾミソハギの花が増えていました。



     

    一本榎の写真を撮り、戻りました。そして草の刈り跡にイタドリが再び伸び始めているのを見て、いつもながら植物の力強さを感じました。



     

    車に近づくと、西の草地が紫色に見えました。エゾミソハギの群落が咲き出したのです。西の草地にはエゾミソハギの群落が多くあります。


     

    空を見上げると、鳥がホバリングしているように見えました。しかしよく見るとトビでした。風で舞っていたのでしょう。

     
     

    車に戻り、ジャレッドを乗せ、624分に出発しました。実はこの散歩でジャレッドの排便がなかったので、北エントランスから周囲提を散歩することにしました。ジャレッドがよく食べ、よく水を飲み、よく眠り、排便すれば安心です。一つでも欠ければ心配となります。それで周囲提を歩くと、ここではオオヨシキリが元気に囀っていて、さらにホオジロ、カッコウ、ホトトギスが鳴きました。今朝ついに声が聞こえなかったのは、カラスです。いつもはうるさいくらいに鳴いているので、特に報告しないのですが、今朝は一度も鳴き声を聞かなかったので、心配になりました。それに姿が見えて声が聞こえなかったのが、ツバメ、ヒバリ、キジバトでした。雨でも鳥たちは元気でした。  高際澄雄


    囲繞提下のノジトラノオ保護地でノジトラノオの花を見るも、中心部が踏み荒らされていて心痛む(7月3日)

    0

       

      皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、525分に出発しました。少し晴れてきて気温は23度でした。

       

      運動公園を抜け、囲繞提サイレン塔近くに530分に着きました。ジャレッドを下ろして散歩を始めました。鳥は、オオヨシキリ、コヨシキリ、セッカ、ウグイス、ホオジロが鳴いていましたが、ヒバリはついに鳴きませんでした。

       

      北東に朝日が雲の向こうに見えました。久しぶりに筑波連山が見えました。

       
       

      少し歩いて振り返ると、これも久しぶりに男体山の頭と、足尾連山が見えました。

       
       

      ノジトラノオの保護地を囲繞提から見ました。昨朝多自然池でノジトラノオの群落の花を見たので、こちらの保護地の様子も調べたくなりました。


       

      ノジトラノオ保護地の入り口は今も水がありました。ハンゲショウもありました。


       

      中心に入ると、ノジトラノオの花が10くらい咲いていました。



       

      しかし残念なのは、中心部に人が歩いた跡があり、荒らされていることです。偶然この群落を見つけ、踏み荒らしたのではないでしょうか。ノジトラノオの重要性と保護地を荒らさないように要請する看板が必要なようです。

       
       

      ここから囲繞提の上に戻り、車に戻って、ジャレッドを乗せ、540分、帰路に就きました。保護地が荒らされていたことに心が痛みました。     高際澄雄

       


      | 1/786PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

      ワンちゃん(ジャレッド)

      愛犬ジャレッド

      東京のイベント紹介

      selected entries

      archives

      recent comment

      • アンタレスの位置(1月11日)
        ブランドN級品ブランドコピー 代引 (07/03)
      • モズ鳴く(1月23日)
        スーパーコピーブランド専門店 (07/02)
      • 霧の一本榎の道で2羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(3月10日)
        赤上剛 (03/10)
      • 新年の一本榎の道を歩き、18羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(2020年1月1日)
        Sumio Takagiwa (01/05)
      • 新年の一本榎の道を歩き、18羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(2020年1月1日)
        赤上剛 (01/01)
      • 第1ゲートからヨシ原浄化地を歩きマガモを見る 昨夕一本榎の道で39羽のチュウヒ・ハイイロチュウヒを見る(12月25日)
        赤上剛 (12/25)
      • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
        Sumio Takagiwa (08/19)
      • 横堤を歩き、ヒルガオに集まる虫を見る 捨て猫の子猫ちゃん引き取られる(8月14日)
        赤上 (08/16)
      • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
        Sumio Takagiwa (07/30)
      • 底谷先の資材置き場から渡良瀬川堤防を歩き、セグロアジサシに似た鳥を見る アサザの花を大望遠レンズで写す(7月20日)
        りこ (07/24)

      recommend

      The Pelican Brief
      The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
      John Grisham
      ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM