第5ゲートからヨシ原浄化地を歩きオオヨシキリの初鳴きを聞く 昨日ウワミズザクラの林を歩きチュウヒを見る(4月21日)

0

    皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、4時23分に出発しました。玄関にでると久しぶりに西南西に木星が見えました。南に2つの赤い星がありどちらかが火星なのですが、どちらか分かりません。西ではハシブトガラスとハシボソガラスが鳴き出していました。気温は12度でした。

     

    一本榎道の入り口に来た4時31分、すでにオオセッカとウグイスが囀っていました。ほかにキジとハシブトガラスも鳴いていました。気温は10度。もうこの時間では鳥は鳴き始めているのですね。横断道路に出ると、ヒバリとヒヨドリがヨシ原浄化地側で囀っていました。

     

    クワ並木を抜け、第5ゲート近くに4時36分に着きました。気温は10度でした。ワンちゃんを車から降ろし、散歩を始めました。ヨシ原浄化地に入ると、ヨシが50センチくらい伸びていました。遊水地の中でももっとも成長の早いヨシ原でしょう。南に歩いて行くと、東の池内水路からバシャ、バシャという音が聞こえてきました。フナかコイの乗っ込みです。やがて中洲に出ました。だんだん緑の濃くなってきた間明田家の屋敷林も見えました。写真を添付します。

    今朝はノイバラの花を見つけに来たのですが、一番早く開花する池内水路護岸でもまだ咲いていませんでした。代わりに、乗っ込みを見たり、まだ留まっているコガモを見ることができました。写真を添付します。


     


    ヨシ原浄化地に戻り、中間の道を東に歩いていると、ヨシが十分に伸びていない区域がありました。ヨシの成長は均一ではないんですね。
     

    東にぼんやりと赤く朝日が見えました。写真を添付します。

     

    ここから北に歩いていると、池内水路近くから、なつかしいオオヨシキリの囀りが聞こえてきました。初鳴きです。10回くらい鳴いて聞こえなくなりました。どこかへ飛んで行ったのでしょう。昨年は沖縄でオオヨシキリの囀りを聞き、それから数日後遊水地で聞いたのでした。このオオヨシキリもフィリピン辺りから沖縄を通って遊水地にやってきたのでしょう。



    車に戻り、ワンちゃんを乗せ、5時22分に発車しました。クワ並木を通っていると、フジの花がクワ並木のてっぺんに咲いていたので、車を停めて写真を撮りました。その周りにクワに巻き付いてフジが咲いていました。どこかから増えたのでしょう。

     

    一本榎道を通り帰ろうとすると、数人の人が横堤で写真を撮っていました。沼から霧が湧き、朝日に照らされていました。私も写真を撮りました。

    そこからゴルフ場のサイレン搭まで来ると、気温が9度に下がりました。今朝はここが一番気温が低いようです。見ると、うっすらと霧が出ており、オオセッカが囀っていました。

     

    昨日は妻とウワミズザクラの林を歩きました。すでにウワミズザクラの花は散っており、代わりにクワの雄花とミズキの花を見つけました。そして囲繞堤に戻ると、北をチュウヒが飛んでいました。写真をご覧ください。高際澄雄


    新赤麻橋から囲繞地を歩き霧の横堤を見る 昨日ハイイロチュウヒとノスリを見る(4月20日)

    0

      皆様 今朝はワンちゃんを車に乗せ、4時50分に出発しました。空は曇っていましたが、明るくなっており、スズメとヒヨドリ、ハシボソガラスが鳴いていました。気温は13度でした。

       

      北エントランスのゲートを抜け、周囲堤に4時56分に着きました。雲海状の霧が出ていて、一本榎道の写真を撮り、まるで水墨画のようなゴルフ場の写真を撮りました。

       

      坂道を下り、ポプラ並木を過ぎると、霧が濃くなり、前が見えないほどでした。西の草地だけでなくヨシ原浄化地にも濃い霧が出ていました。そこで一本榎道の入り口に入りました。5時で気温は11度でした。この霧でオオセッカが囀ってるか知りたかったのですが、窓のガラスを下ろすと、オオセッカの囀りが聞こえてきました。霧がでてもオオセッカは囀るんですね。

       

      横断道路に戻り、第3ゲートに来ると気温が10度に下がりました。ところが北中央エントランス前に来ると霧が薄くなり、クワ並木では霧はほとんどなくなりました。

       

      新赤麻橋に5時6分に着きました。気温は10度でした。ワンちゃんを降ろし、囲繞堤を北に歩きました。横堤が霧が濃く、新川沿いに3台の車が停まっていました。そちらに向けて写真を撮りました。霧は囲繞堤を越えて渡良瀬川に流れています。この写真も撮りました。それに河畔林の緑が美しく、一段と高いポプラは緑が濃くなってきました。この写真も撮りました。元気が叔父さんが、「よいしょ、よいしょ」と言いながら自転車でやってきたので挨拶しました。

       

      しばらく囲繞堤を歩いていると、5時15分、河畔林の上に真っ赤な朝日が出ました。写真を撮り、赤く撮れたかスクリーンで確認すると、SDカードが入っていません、の表示。あれっ!しまった!今までの写真も取れていなかったのです。がっかりして、河畔林が無くなる地点まで歩いて、車に戻りました。ワンちゃんを乗せ、5時23分、帰路に就きました。だんだん霧が薄くなってきました。

       

      昨日の散歩についても報告します。運動公園から囲繞堤に上り、サイレン搭付近で駐車しました。ワンちゃんを降ろして、道路わきを見ると、なんとアカツメクサの花が咲き始めていました。遊水地内でもっとも早い開花です。写真を撮りましたので、添付します。少し歩くと、道の端にスズメノエンドウが咲いていました。住宅地ではすでに咲いていますが、遊水地内ではあまり見られません。これも写真を添付します。

      少し歩くと、第1調節池からチュウヒが飛んできました。慌ててカメラを向け、囲繞堤を越えて河川敷のヨシ原に飛んで行くまで写真を撮り続けました。家で調べると、尾羽の付け根に白い帯があるので、ハイイロチュウヒだと分かりました。2枚の写真を添付します。

      ワンちゃんは第1調節池のヨシ原に駆けて行ってしまったので、連れ戻し車に近くなると、西に大きな鳥が見えました。チュウヒかと思ったのですが、家で調べるとノスリでした。このノスリはやがて北に飛んで行きました。写真を添付します。今年は遅くなってチュウヒが見られます。うまくいけば、ヨシが焼けずに残った場所で繁殖するのかもしれません。   高際澄雄


      | 1/402PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>

      ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

      ワンちゃん(ジャレッド)

      愛犬ジャレッド

      東京のイベント紹介

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 小雨の中ゴルフ場サイレン搭から横堤まで歩き、2羽のノスリとコガモを見る(4月18日)
        高際澄雄 (04/18)
      • 小雨の中ゴルフ場サイレン搭から横堤まで歩き、2羽のノスリとコガモを見る(4月18日)
        赤上 (04/18)
      • ラバー堰から下流越流堤まで歩き、コガモ、チュウヒ、ノスリを見る(4月1日)
        高際澄雄 (04/04)
      • ラバー堰から下流越流堤まで歩き、コガモ、チュウヒ、ノスリを見る(4月1日)
        坂原辰男 (04/04)
      • ラバー堰から下流越流堤まで歩き、コガモ、チュウヒ、ノスリを見る(4月1日)
        高際澄雄 (04/03)
      • ラバー堰から下流越流堤まで歩き、コガモ、チュウヒ、ノスリを見る(4月1日)
        赤上 (04/01)
      • 北中央ゲートから北橋まで歩き、チュウヒとカモを見る 昨夕6羽のチュウヒを見る(2月25日)
        高際澄雄 (02/26)
      • 北中央ゲートから北橋まで歩き、チュウヒとカモを見る 昨夕6羽のチュウヒを見る(2月25日)
        高際澄雄 (02/26)
      • 北中央ゲートから北橋まで歩き、チュウヒとカモを見る 昨夕6羽のチュウヒを見る(2月25日)
        りこ (02/25)
      • 北中央ゲートからヨシ原浄化地を歩き、コガモ、チュウヒ、ミサゴ、ベニマシコを見る(2月12日)
        高際澄雄 (02/12)

      recommend

      The Pelican Brief
      The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
      John Grisham
      ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM