第2ゲートから第3ゲートまでヨシ原浄化地のヨシ焼きの焼け具合を見、2羽のチュウヒを見る 昨夕9羽のチュウヒとハイイロチュウヒを見る(3月19日)

0

    皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、647分に出発しました。曇っており、ハシボソガラスが鳴いていました。気温は6度でした。

     

    北エントランスから周囲提に上ると、筑波山は見えませんでした。そのまま第2ゲートの反対側に555分に着きました。気温は4度でした。ジャレッドを下ろし散歩を始めようとすると、東の草地にチュウヒが見えました。トビが多いので、一瞬トビかと思いましたが、間違いなくチュウヒ、それも尾羽の付け根が白いので、雌のハイイロチュウヒです。3枚の写真を添付します。最後の写真にはトビも写っていました。

     


     

    2ゲートから南に行くと、ヨシ焼きでヨシがよく燃えたことがわかりました。特に西側は沼が見えていました。写真をご覧ください。

     
     

    そこにチュウヒが飛んできました。家で写真を確認すると、足を出して狩りの様子です。添付します。

     
     

    東屋付近には燃え残りがあり、そこから水音が聞こえてきました。どうもヨシ原浄化地に水を流しているようです。コジュリンが2羽ヨシに止まりました。

     
     

    南端の水路はさすがに燃えが悪いですが、その北側は良く燃えています。写真をご覧ください。

     
     

    谷中湖は昨日見たように湖底が出ていますが、貯水池北水門南には水たまりがあり、そこに12羽のコガモと1羽のカモメがいました。写真を添付します。

     

     

    ここから池内水路の西を歩き、第3ゲートまで来ました。ここも良く燃えていて、ゲート近くのモーターが動いていました。

     

    ゲートの北に来ると、ジャレッドを東の草地に入っていきました。すぐに戻るかと思いましたが、ジャレッドを私の顔を振り返りながらどんどん離れていきます。焼け跡の灰に何かがあるようです。しばらく待っても来ないので、仕方なく捕まえに下りていきました。炭のにおいがきつくします。すっかりリードは真っ黒けとなりました。

     

    車に戻り、ジャレッドを乗せ、637分、帰路に就きました。

     

    昨夕、最初ジャレッドと新赤麻橋から囲繞提を北に歩きました。それから一本榎の道に行き、チュウヒを観察することにしました。車は5台くらい停まっていました。6時まで結果を先に言うと、チュウヒとハイイロチュウヒ7羽が見られましたが、西の草地に降り立ったのはハイイロチュウヒ1羽です。5羽は北の方に行き、1羽(7番目のチュウヒ、撮影失敗)はヨシ原浄化地に入りました。そのほか、チョウゲンボウが2羽北に飛び、ノスリがホバリングしました。

     









     

    6時で観察を打ち切り、帰ると、残っていた車は私を除いて1台のみ、なにわナンバーでしたが、大阪の人か、あるいは大阪から近くに引っ越した人かわかりません。

     

    横堤に近づいた63分、チュウヒがゴルフ場に飛んで行き、ゴルフ場の間の道を走っていると、車の前を白いハイイロチュウヒが北から南に飛んで行きました。まだこの時間になってもチュウヒは飛んでいるのですね。  高際澄雄

     


    第1ゲートからヨシ原浄化地を歩いてヨシの燃え具合を調べ、チュウヒを見る 昨夕運動公園近くのヨシの燃え具合を調べる(3月18日)

    0

       

      皆様 今朝は愛犬ジャレッドを車に乗せ、546分に出発しました。完全な快晴でハシブトガラスが鳴いていました。気温は1度でした。

       

      北エントランスから周囲提に上ると、ところどころに雲海状の霧が出ていました。そのまま坂道を降りると、ハイイロチュウヒが周囲提を越えて西にとんでいくところでした。昨朝に見たハイイロチュウヒでしょうか。西の草地をねぐらとしていたのでしょうか。

       

      一本榎の道入り口に552分に着きました。気温を測るのを忘れましたが、いつも我が家と3度違いであることを考えると、マイナス2度であったように思います。ジャレッドを車に置いたまま外に出ると、なんと筑波山の中腹から朝日が昇ってきました。まだ山頂には達していないのですね。この割合だと、山頂からの日の出は20日になりそうです。日の出の写真と朝日に照らされた日光連山の写真を添付します。

       

       

      ここから第1ゲートに戻り、ジャレッドを下ろして散歩を始めました。ヨシ焼きは横断道路から見るよりもうまくいったようです。第1ゲート東と観察沼に行く道の南東側の写真を添付します。

       

       

      最初に左に曲がったとき、チュウヒが飛んできました。実は今朝はトビが多くて、一瞬これもトビかと思ったのですが、明らかにチュウヒでした。北から飛んで来たので、ハイイロチュウヒと同じく西の草地をねぐらにしていたようです。

       
       

      築山に近くなるとヨシが燃えていません。しかし築山の周囲は燃えました。2枚の写真を添付します。

       

       

      観察池の北の水路の流れ出しからは水の流れる音が聞こえたので、板倉川にヨシ原浄化地の水路の水が流れ込んでいるようです。

       

      谷中湖の干し上げは完成したようで、電光掲示板は消えています。谷中湖の写真を添付します。湖底が完全に出ています。

       
       

      多自然池周囲のヨシは焼かれていません。また中央舗道の東も焼かれておらず、その板橋を渡りヨシ原浄化地に戻って、車に戻り、ジャレッドを乗せ、635分帰路に就きました。  

       

      昨夕、一本榎の道に来ると、練馬のT夫妻にお会いしました。明るいうちにハイイロチュウヒと、獲物を捕まえたチョウゲンボウをご覧になったそうです。私はその後、運動公園に回り、囲繞提のサイレン塔からジャレッドを連れて散歩をしました。河川敷も、第1調節地側の堤防からウワミズザクラの林までも、ヨシが良く燃えていました。  高際澄雄

       



       


      | 1/552PAGES | >>

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>

      ★ラムサール湿地ネット渡良瀬

      ワンちゃん(ジャレッド)

      愛犬ジャレッド

      東京のイベント紹介

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
        高際澄雄 (02/25)
      • 鷹見台から囲繞提を北に歩き、ウグイスの初音とヒバリの囀りを聞く 昨夕西前原第3囲繞提駐車場から石川橋まで車で走り、ハイイロチュウヒの狩り、争い、そしてノスリのホバリングを見る(2月24日)
        赤上 (02/24)
      • 第1水門西の駐車場から三国橋まで歩き、決壊口跡の碑を見る(2月23日)
        赤上 (02/23)
      • 藤岡神社西の旧渡良瀬川沿いを歩く 昨夕新赤麻橋たもと近くでチュウヒとハイイロチュウヒを、一本榎道で28羽のチュウヒとハイイロチュウヒを見る 一昨日夕方イノシシを見る(2月17日)
        (ランキングレポート(クロちゃん) (02/18)
      • 海老瀬平成橋から山口橋まで歩き、コウゾの無事を確認する 昨夕一本榎道でチュウヒとハイイロチュウヒ20羽を見る(2月14日)
        ランキングレポート(クロちゃん) (02/15)
      • 鷹見台よりヤナギ林まで歩く わが家にキツツキ来る 昨夕16羽のチュウヒを見る(2月5日)
        高際澄雄 (02/08)
      • 鷹見台よりヤナギ林まで歩く わが家にキツツキ来る 昨夕16羽のチュウヒを見る(2月5日)
        (ランニングレポート(クロちゃん) (02/06)
      • 中央エントランス駐車場から谷中湖まで歩き、カモとコサギを見る ポーランド旅行報告(1月25日)
        高際澄雄 (01/26)
      • 中央エントランス駐車場から谷中湖まで歩き、カモとコサギを見る ポーランド旅行報告(1月25日)
        野沢健一 (01/26)
      • 中央エントランス駐車場から谷中湖まで歩き、カモとコサギを見る ポーランド旅行報告(1月25日)
        赤上 (01/25)

      recommend

      The Pelican Brief
      The Pelican Brief (JUGEMレビュー »)
      John Grisham
      ペリカンの住む湿地をめぐる米大統領の陰謀

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM